teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(273)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


トコトン

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月22日(月)13時32分48秒
返信・引用
  昔の追剥ぎは「命が惜しくば身ぐるみ脱いで置いて行けぃ!」と凄んだそうですが、なぜか褌(フンドシ)は勘弁してくれた。しかし…というか、されど…というか、聖書時代は違っていたね。

【上着を奪い取ろうとする者には下着をも拒むなかれ (ルカ6:29)】
【下着を取ろうとする者には上着をも取らせなさいね (マタ5:40)】
(隅田川ホームレスが追剥ぎに遭い靴下まで脱がされそこに隠した金を奪い取られたとの話を聞いた)

姉ちゃんの色っぽい下着ならともかく、男の黄ばんで臭うようなパンツを欲しがる追剥ぎっているのであろうかねぇ? 丸裸にされたなら、手でナニを隠し猫背になってコソコソ逃げ帰る? わたしゃ上着くらいなら差し上げますが(安物だけど)、パンツまで脱げと言われたら、怒るよ。イエス様はそうゆうことを教えられたのではなく、義を求める者にはトコトン付き合ってやれっちゅうことなんすのよね。上着とか下着というのは自分の知り得た僅かな知識とハシタガネ、これを出し惜しみするなっちゅうコト。

     ほ
    い
   っ
  !
 
 

おー牧場は緑

 投稿者:弓ノ助(ゆんのすけ)  投稿日:2018年 1月22日(月)11時35分23秒
返信・引用
  よく繁ったものだ

(ホイ!)

 

主が大いなる御業を成されるとき…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月22日(月)08時11分22秒
返信・引用
  「いと小さき者」「無きに等しき者」を…用いられる。

>>「牧」「シンゴジラ」「入水」と来てピンと来た方は 流石です。

私には全くピンと来ませんし、他の人々と同じように鼻で笑うかもしれませんが、耳の奥で「お前も同じではないか」との声が聴こえるので御座いますよ。「ゆみちゅん不思議な話」火事の予感が的中、死んだ筈の男の子と遊んだ半日、これらの霊的感覚は大人になって肉体的精神的経済的に満たされると失われ易く、それでも渇望する余り難行苦行へと走らせる…かも。


早朝ゴミ出しから戻り、
「雪が降ってるう?」と妻に問われ、
「粉雪が舞った程度じゃ」と我は答へり。
「予報では明日こそ大雪らしいよ」と追い打ちをかけられ、
「たぶん降らんじゃろ」…

昨年より感じているのであるが、主は天候を通して私に何かを告げ知らせようとされるみたいで、このことを人に話すと皆さん鼻で笑う。ヨナ爺自身も自嘲しているのでアル……!?(明日は予報通りに大雪が降りバス労働に難儀するようなら現実世界に目が醒めるかもね)。

弓ちゅん=シンゴジラ…ひょっとすれば…かも。
レビやん=君の名は…ひょっとすれば…かも。


 ここで是が非でもあの有名な歌を一曲披露させて下さい
  作詞作曲・黄昏の世奈


(^^♪ おら知らね~ えッ

  おら知らねぃ~

 ンなにがなんだか

おら知らねぇ~~ っほい!






?
 

追加

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月22日(月)06時06分55秒
返信・引用
  弓ノ助とは 自己紹介
フリーコラムに書いたものでご勘弁を

http://googleweblight.com/?lite_url=http://8559.teacup.com/saviorcoming/bbs/t9/654-658&ei=EUj_md1H&lc=ja-JP&s=1&m=791&host=www.google.co.jp&f=1&gl=jp&q=%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0+%E3%82%86%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%85%E3%82%93&ts=1516568185&sig=AOyes_SNufC7hY4nBnYA4z1FH3Mqv3Mt-g

 

緊急投稿

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月22日(月)05時51分10秒
返信・引用
  アメリカ軍放送FENが緊急停止中らしいです、
http://blog.m.livedoor.jp/genkimaru1/article/2061151?guid=ON

また災いの予感がいたします。西部萬(78)さんが 多摩川は丸子橋から入水自殺したのだとか ちょうど24時間前に… シンゴジラの東京進攻コース 武蔵小杉から丸子橋経由の あの中原街道の丸子橋 数年前に漫談家の牧伸次が同じように入水自殺した丸子橋 何かあると睨みます。
「牧」「シンゴジラ」「入水」と来てピンと来た方は 流石です。これ以上は申しません。
西部さんはかなりな論客 体制側としては以前から 目の上のタンコブのような存在 同じように 正論を吐く三橋氏が 我まま妻 に暴力云々で逮捕 マスコミから退けられ事実上の社会的に葬られた模様

わたしには、体制側の何かがあるように思えてならない。まさか○された?わからない。 でも植芝氏の品川駅事件で社会的に葬られた話もどうやら公安(体制側)の仕組んだ工作だった話を聴くと 今回の三橋 西部 と聞き また シンゴジラ 丸子橋 牧 こうしたキーワード そして前述したアメリカ軍放送が世界同時一斉に 停止中  数日後には平昌オリンピック 本日は関東地方も積雪のおそれあり、
しかも今朝不気味な夢を見た 嗚呼 霊感少女だった話しましたよね 不思議な話 ゆみちゅんで検索されたし 今朝の夢とは 以前住んでいた 家の隣が何と 丸焼けの火事に 幸い私たちの家族が住んでいた家は 延焼を免れ火事に為らなかったギリギリセーフ 正真正銘 今朝見た夢でした。
何か神さまからの アレなら わたしはこんな解釈です。すなわち 「まもなく世の中が騒然となる 火事のような災いが起こる  気をつけて あなた方クリスチャンには 災いは降りかからないけど 多少は火傷も起こるかも 気をつけて 気をつけて 」そんな意味だと思います。

伊豆半島の地震も要警戒してください!
緊急投稿でした。


祈ります、
 

3年前だよね…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月22日(月)00時05分7秒
返信・引用
  本日は畑で剪定枝を燃やし、冬場にしては珍しいほど作業を致しましたので、疲れがドッ…
風呂から上がって夕食を済ませ、ぐっすり眠り込んでいま目覚めました。
 この時期の雪状況を知りたくて、何となく過去文を…



気まぐれに書き込み   投稿者:気まぐれ放浪者   投稿日:2015年 1月19日(月)14時49分21秒

ヨナさんの書き込みって、自分では気がついてないかも知れないけど、かなり独善的で偏ってる気がします。群れに属さない危険性って、そういう偏った信仰を持つ事になるって事じゃないの?教会より自分なりの聖書解釈の方が正しいなんて発信してたら、掲示板カルトになるって考えたことないのかな~。


ちょっと待って~   投稿者:いちヨナさんファン   投稿日:2015年 1月19日(月)17時11分8秒   返信・引用

そんなことないですよ!ヨナさんの文章って、かなり核心ついていると思います。
今までどおり続けて欲しいです。
わたしの友達も、ヨナさんの文章読んでます。
クリスチャンにはまだなっていない子ですけど、教会に連れていき教会に躓いた子ですけど、ヨナさんのおかげでなんとか神様から離れないでいてくれてます。
取り急ぎ失礼しました!


この当時はHN「黄昏ヨナ」でしたが、“主の召使い”との言葉もチラホラ出てきます。まさかコンニチのように「炎のヨナ爺」になろうとは、想像すらしておりませんでした。
>>教会より自分なりの聖書解釈の方が正しいなんて発信してたら、掲示板カルトになるって考えたことないのかな~。
「自分なりの聖書解釈の方が正しい」
そこまで傲慢ではないと私なりに思いますが(そうなのかな?)、ジャングルを手探りで歩みながら見晴台に辿り着き「ヤッホー 海が見えるぞー」と叫んだら、カルトに見えるかもしれませんね…
 主の御前に砕かれ、謙遜の限りを尽くし、終わりを迎えたいと願っています。

 いちヨナさんファンさん、ありがとうございました。




 

Re: (無題) 炎の軽トラ…名前

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月21日(日)17時34分34秒
返信・引用 編集済
  > ヨナセデス・シナノ
> ヨナーリ
> YMW(ヨナ見上げる、我らの神を)
> ヨナトン(アストンマーティンからだけど、ヨナタンみたいね)
> Y-BOX(ヨナっぴの信仰が詰まった軽)
> ヨナサス(信濃はLEXUSよりもペガサスのように走るヨナっぴの軽)
>

「YーBox」が大量得票によりまして堂々第一位、これに決定です…

※心はいつもホームレス(過疎地の足あと帳)、
>>さっちゃんの「YーBox」に一票♪

さっちゃんとは…最近お見えにならない“さちこさん”のことかと一瞬…ドキッ!
ご迷惑でしょうが、私ヨナ爺はこの板に来られた方々のお名前が心に焼印を押されたかの如くに何年経っても消えず、祈らされております。さっちゃんとは“さくらパンダちゃま”のことでございましたよっと。
 そこをも通し、主は聖書の奥義を知らしめてくださるような…

【兵士32000人の中から選ばれた300人が残った (士師記7章】

選ばれた300人は光栄なことでありましょうが、選ばれなかった31700人も選ばれたイスラエル人であり、救われるので御座いますよ。天国には、この世とは違う階級があるらしく、上位の者は仕えるように(召使いの栄誉)なる。 かも。


 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月21日(日)07時42分6秒
返信・引用 編集済
  ヨナセデス・シナノ
ヨナーリ
YMW(ヨナ見上げる、我らの神を)
ヨナトン(アストンマーティンからだけど、ヨナタンみたいね)
Y-BOX(ヨナっぴの信仰が詰まった軽)
ヨナサス(信濃はLEXUSよりもペガサスのように走るヨナっぴの軽)
 

燃える男は星野仙一

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月21日(日)07時10分51秒
返信・引用
  主の召使いは炎のヨナ爺…

>>炎の軽トラには、かわいい素敵な名前つけたいね。


 わしがもう少し若けりゃ{さくらパンダ号}…とか?
 

昨日久しぶりにドネオ邸

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月21日(日)05時43分33秒
返信・引用
  婆さまの様子が気になって…
(体のむくみが引けばまたバスに乗るとか)

「あのなぁ軽トラ買ったご報告をイの一番にドネオさに致さにゃならんと思うて見せに来ただよ」
「^^お お お 俺なんかに ヒャッヒャッヒャ いっ いっ っいい車じゃん」
ドネオもおだてりゃ木に上る…
「ととところでヨナさんとこのブドウ消毒したかね?」
「せえへんよ」
「めめめ芽が出る前にせにゃ オレやってやるで…」
いくら消毒は嫌いと言っても果樹はねぇ…
「ついでにスモモの木も クリの木も リンゴの木も すまんのう すまん すまん」

軽トラ報告のお礼なのかね?

       ・
      ・
     ・
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月20日(土)21時17分56秒
返信・引用
  『炎の』が、ヨナっぴに定着したみたいで
”炎のチョコレート”ってどんな味だったかなと思って
お取り寄せしてみるニャ。

今は炎のシャンドゥーヤっていうのもあるのね。
バレンタイン期間の発送で来月までおあずけ。

他にもこちらでは入手できないのを厳選して、カカオ・サンパカのもカートに入れて、
来月届くの楽しみニャ。(配送料値上がりですが、百貨店のオンラインは一律送料324円、
たまに送料無料キャンペーンもあるからお得)

炎の軽トラには、かわいい素敵な名前つけたいね。
 

アブラハム・イサク・ヤコブ・・の神

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月20日(土)18時59分18秒
返信・引用 編集済
  創世記15章1節、
【恐れるな アブラハムよ
 わたしはあなたの盾である
 あなたの受ける報いは非常に大きいであろう】

日本人が古代イスラエルの末裔である証拠が数々見出されておりますが、多くのキリスト者は「そんなバカなッ 吾らは異邦人 有り得ませぬッ」とロクに調べもせず力強く断言します。しかし、またもや書きますが、イザヤは「有り得るアリエル(イザヤ92:1)」と…
「多くのキリスト者」とは説教を聞き儀式に参加するだけの教会信者のことなので、真理はいつまで経っても判らず仕舞いなのですわよ。
「恐れるなアブラハムよ わたしはあなたの盾である」
これはアブラハム・イサク・ヤコブ・・この血流に対して成されたお約束であり、他の民族と交わされたのではないのです。それゆえ、
 主のお言葉に聞き従うなら祝福を、背くなら呪いを、という条件が伴います(申命記29:11)。

43年前、日雇い労働者にしてキリスト文書伝道者・戸塚雄さんの造られた山谷集会所に初めて出席したとき、手伝いに来ていた浅草教会のボス的青年(武藤くん元気?)が私の質問に答えられず、「今は新約時代ゆえ旧約聖書など知らなくても良いのです」と開き直った。私は静かに「旧約聖書を読まなければ新約聖書は理解できないでしょう」と申し上げた途端、「偉そうなことを言うならアンタがココの責任者になってやってみればいいでしょ!」と…来た。売り言葉に買い言葉「上等だ アンタより俺の方がまだマシだわッ」…てなワケで初めて行ったその日から私が責任者になっちまい、家賃も私が払い、山谷キリスト伝道の歴史がスタートしたんす。

つまりつまりの鼻糞つまり、神さまが私に「為せ」と仰せられたら即従う、道端のゴミを拾えと仰せられたら「はいッ」と言って直ぐ拾う。←心に示されたことに従うとき、イスラエルには(他民族に有り得ぬほどの)大いなる祝福が与えられるのです。逆に背くなら、(他民族に有り得ぬほどの)呪いが下るんすよ。常に主を意識して(他者の目は無視)従うなら、自分の遠い先祖にヤコブ・イサク・アブラハムが居たことが分かるのですよ。「聞くだけ」「儀式に与るだけ」の見てくれ信者さんには、この摂理が解らんとですよ。


 ね。今宵も偉そうな書き込みをしましたけれど、許してちゃぶだい。


短い人生、世の快楽に従わず(わしゃ随分惑わされたが)
弓ちゅん曰く…
>>人は生きているのではなく 生かされている、寿命のロウソクが尽きれば この世界から消えていく
のですから、
【主は何をあなたに求めておられるのか
 それは ただ公義を行ない 誠実を愛し
 へりくだって
 あなたの神とともに歩むことではないか (ミカ6:8)】

  (無能者の行なえる公義=道端のゴミ拾いと草むしり)
             ´Д`
             ´Д`
             ´Д`
 

ごゆっくり三連休お楽しみください

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月20日(土)08時58分29秒
返信・引用
  やはり 人は生きているのではなく 生かされている、寿命のロウソクが尽きれば この世界から消えていくのだとつくづく思う今日この頃。
父の場合もそうでしたが、あるいは神様は時に「思い直フィードバック」してくださる事もあるのですよね。
丁度2006年暮れに、一度父は倒れ救急搬送されました。その時に 母と一緒に主イエスに祈った、「神様どうか父をこのまま死なさないで慈悲をいただけないでしょうか。私たち親子まだ気持ちの準備出来ていません。どうかお願いいたします、命をもう少しだけ延長させてください。」と
実際 実父は奇跡的に回復して退院いたしました、まるで落語の死神に出てきた命のロウソクのように 入退院を繰り返して 丁度三年後の暮れの2009年12月2日未明 安らかに息を引き取りました、其れからは葬儀の準備やらで大騒ぎでしたが 保険等で何とかヤリクリして クリアした次第。
やはり 神様は時に「思い直してくださる」方なんですね。お金の心配も要りませんでした。三年間に心の準備も出来たこと感謝です。

 

なるほど…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月20日(土)06時38分9秒
返信・引用
  偽キリストはキリスト様そっくりに装い、霊的にもその辺のペーペー牧師が顔負けするような深い内容を語るから、信者は個人崇拝に陥ってしまう。自分こそが真理であると言い張る悪魔(サタン)、エホバの証人・モルモン・万民中央教会イ・ジェロク・近ごろ正体を暴かれたチョーヨンギ・・・汚れた本質を隠して尤もらしいことを語る(朝鮮人はヒト科の生物ではなさそうですから仕方ないか)。

>>Michael氏は調査したところ SDAセブンスディアドベンチスト教会の教え濃厚

私が辿り着いた場所から見える景色がタマタマ同じように感じられたとしても(その部分には同意しても)、語る彼らに召使いの謙虚さが無いなら…そこに我らの慕うべきイエス様はおられない。更に掘り下げて行くと岩盤の如くに固い自我が顔を出し、ゲッと吐き出しすハメになる…
「調査したところ」←あたしにゃ調査する時間がごじゃりましぇぬ…(あと三ヵ月で74歳ですもの)。



 はい。今日から3連休…
  軽トラに細工して見栄えよくしたり、妻に運転のコツを教えたり、
   世間さまから「どうでもいい」と思われる事に熱中できる時間、これが楽しいんっすよッ!
 

でも気をつけて

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月20日(土)04時21分5秒
返信・引用
  Michael氏は調査したところ SDAセブンスディアドベンチスト教会の教え濃厚ですから、例えば 地球は平面であり球体ではないとか、土曜日が絶対安息日だから 日曜でなく土曜日を守らない者は神の裁きを受けるだとか、1844年に世界は終末に入ったとか、ミラー派の影響濃厚
良いことは話していて参照意見としてならアレですが 本質はなんか違うと私は個人的感想です

http://googleweblight.com/?lite_url=http://quasimoto2.exblog.jp/22760944/&ei=5WbkMCqE&lc=ja-JP&s=1&m=791&host=www.google.co.jp&f=1&gl=jp&q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%84%B3&ts=1516389019&sig=AOyes_RJ5_286M0hZqkF3xHQEXebstAFbA

朝鮮人は人間ではなかった!

遺伝子がやはりホモサピエンスと違うそうですよ。狭い地域で近親相姦繰り返して 遺伝子が異常になり ちょうどダウン症の子どもたちが同じ顔つきになるように朝鮮韓国人は皆同じようになるのだとか
 

驚き桃の木山椒の木…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月19日(金)20時38分20秒
返信・引用
  アチコチ検索しておりましたら、ヨナ爺と同じ見方の人がいて、しかも…

「真の聖書福音と預言」
 (Michael)
現イスラエル国家は聖書のイスラエルではない

イスラエルと聞くと、世の大衆は、1948年に中東に建国された、白を基調として青い2つの線と六芒星がある国旗の現イスラエルのことを想像するでしょう。しかし、今のイスラエルという国家が、聖書に書かれているイスラエルとはまったく別物であるという事実を認識している人は非常に少ないです。むしろ、聖書の真理を理解しないにわかクリスチャン、異教徒、不信仰の者は、現イスラエルを聖書に書かれているイスラエルと安易に同一視しています。特に、私が幾度か弾劾してきたBehold Israelという団体の偽教師Amir Tsarfati(アミール・ツァルファティ)と彼に追従するにわかクリスチャンが現イスラエルを聖書のイスラエルのことだと誤った情報をウイルスのごとく撒き散らし、人々を惑わしています。彼らがしていることは、非常に悪い行いです。過去記事「神の律法遵守とサタンとの戦い」で述べたとおり、2017年12月6日にアメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことについて、偽教師Amir Tsarfatiはエルサレムがイスラエルの首都だと認定したトランプ大統領の主張を支持しています。証拠はこちら(Youtube)。トランプ大統領は何故12月6日にこれを発表したのでしょうか。まさに、12+6=18(666)でしょう。また、Amirは数年に渡って艱難期前携挙説やエゼキエル書を用いた終末論、ダニエル書70週の預言の最後の一週を未来に据える等の誤った解釈があたかも正しいかのように吹聴し続け、何か事がある度に携挙が近いとも何年も騒いでいます


偽イスラエルと切り捨て、Amirを偽教師と呼んでいるところも、何となく似ている…
(ワタクシ↑この人を知る前に去年この板に書きましたもんね)
 

追加

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月19日(金)08時44分26秒
返信・引用
  やはり ヘブライ語と日本語は共通していた。

古代ヘブライ語が一時消失したのは現イスラエル ユダヤ人を名乗るアシュケナジー ハザール(カザール)人が 古代ユダヤ人 古代イスラエル ヘブライ人とは全く血脈がないことを証明します。なぜなら 民族と言語は共に存続するのは歴史的に常識だからです。ヘブライ語が一時歴史から消失したのに 自称ユダヤ人がいるのは彼らが 本物のアブラハムの血脈のある血統的に正統な人たちではないからです。アブラハムの子孫は セム系の黄色人種なのですから アシュケナジー ユダヤ人 ハザール人のようなヤペテ系白色人種であるわけがないのです。

参照資料

http://googleweblight.com/?lite_url=http://xanadu.xyz/post-623/&ei=Ic9bk6I1&lc=ja-JP&s=1&m=791&host=www.google.co.jp&f=1&gl=jp&q=%E3%83%98%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E8%AA%9E+%E4%BA%8C%E6%95%B0%E5%BD%A2&ts=1516318509&sig=AOyes_RA7JZX7lo39cJsAFrFxnzzCMe-AQ


 

>神様の采配だった

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月19日(金)07時06分13秒
返信・引用
  人には自由意志が与えられているとは云え…我キリストと共に十字架で死ねりとの信仰を持った人の歩みは少し違い、メラメラと燃えるような欲望世界へ入り込もうとする意思は強制的にストップが掛けられ、キリスト様の御心どおりに導かれてココに来たという事実は否めませぬ。頑固ゆえ主に背けば背くほど絶望地獄を見せつけられるので、結局は打ち砕かれて素直にならざるを得なかった。

過去を振り返ると、あのとき私はロトであったことに気づく…
【命がけで逃れよ 後ろを振り返ってはいけない 低地のどこにもとどまるな
  山へ逃げなさい さもないと滅びることになる (創世記19章)(そう言えば今日は19日)】

あのとき、あのオナゴと出会って出来ちまっていたら、生きながらの恐怖を味わうことになったろうなぁ…とか、  あのとき、仕事上のことでウッカリ口車に載せられていたら、金の亡者になっていたろうなぁ…とかトカtoka。

ある日…
老舗百貨店の廃棄物担当者嘆きて曰く「ゴミ収集業者の社長(韓国人)に商品を盗まれて困っているのさ ヨナさん暇ならば(スキー客相手のタコヤキ屋を止めてブラブラしていた時期)あなたが収集許可を申請し 韓国社長の代わりにやってみないか」。ざっと計算すると毎月数百万の利益…(一店舗だけじゃないからね)、私はその方向へ進もうとしたときに見えざる霊の阻止する力を激しく感じ、仕方がないからホームレス寸前になるために東京へ行ったんすよ。心ズタズタ時代…(主の召使いになるための)


 すべてが神様の御采配、へいッ あっしゃニコニコ印の召使い、どこまでもお従い致しやす^^
  今日も軽トラに乗ってバス労働、頑張って来や~す。。。
 

ヨナさんが田舎暮らしに導かれたのは正に神様の采配だった

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月19日(金)02時01分43秒
返信・引用
  そして、こうしてネット配信された貴重な情報を通じて主を崇めることが出来るのは まさに奇跡なんですね♪

http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=leo085&articleId=12345625979&frm_src=article_articleList


 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月18日(木)21時55分2秒
返信・引用
  職場の〇国人、まさに
半島独特の恨(ハン)のメンタリティー

http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1157585

”私が間違えるのは、みなさん(日本人)が間違えるからです”
と言い放つ。息をするようにハッタリかます。

これを、”彼の個性だから””違いを認めてグローバル!グローバル!”
と許容するのですよ。

一般教養とやらで、学生の頃のある教授が慰安婦問題を取り上げて
”日本は、中国や韓国にたいへんひどいことをしてきましたぁー”と言ってました。

在日なのか、櫻井よっちゃんが言う”敵は内部にいる、自虐を日本人があおる”
 

「日本人の精神年齢は12歳」←意味

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月18日(木)19時40分32秒
返信・引用
  日本人は善良すぎて滅多に人を疑わない性格ゆえ、警戒心が乏しく…悪に対する知識に於いては「幼い」ということなんす。近年は外国人が多く住み着くようになって、その悪辣非道な手口を見て学び、今では少し成長しているらしい。
(貧農村)
河川にゴミを投げ捨てるのも、畑の作物をゴッソリ盗んで売りさばくのも、銭湯の脱衣所から他人の衣類を下着ごと持ち去るのも、ほとんどが外国人(特にシナや朝鮮)の仕業。泥棒や詐欺は日本人が舌を巻くほど巧妙で、あらゆる犯罪に関して日本人は赤子の如し…なんす。最近の利口になった百姓は爺か婆を見張人に置き、その間に用事を済ましているみたい。
「長芋農家の嘆き」
早朝から汗泥になって掘り出し、直ぐには箱詰めせずに芋に付いた土をその場所で乾燥させるのですが、12時…昼食に家へ戻った僅かな隙に全ッ部盗まれた。彼ら(集団)は農家に頼まれた作業員のような恰好で平然とトラックに積み込み、疑われぬまま速やかに立ち去る。
「ブルーベリー農家の嘆き」
実が小さいので摘み取りには時間が掛かるのですが、これも泥棒婦人連が集団で頼まれたような顔して楽し気に作業、翌日行ってみるとスッカラカン。
「無人販売農家の嘆き」
もう全滅…なんす。

「犯罪者を見たら外国人(シナ韓国)だと思え」←満更ウソでもなさそうですなぁ…
  都会人の弓ちゅんも警鐘を鳴らしていることだし…
   このようなコトを通し、
     日本人とは

       ナ
       ニ
       モ
       ノ
       な
       の
       か

    見えてくるのかも。
 

韓国人にとって挺身隊=慰安婦=強制徴用(連行)の図式はまさに宗教に近い

 投稿者:弓の助  投稿日:2018年 1月18日(木)07時51分17秒
返信・引用
  路線バスが従軍慰安婦像を載せて走る韓国ソウルの町の姿を見た 日本人は(これは日本への嫌がらせ以外の何物でもない)最早国家宗教ではないだろうか?と記事を書いています。
本当に馬鹿馬鹿しいくらい韓国人はキチガイです。吉田清治と云う詐欺師の書いた チェジュ島における 従軍慰安婦の記事 其れを真実と受け入れ報道した朝日新聞の嘘が暴かれたにも関わらず 未だに 元売春婦キーセンたちがアイゴーなぜ日本人たちはウリたちに真摯に謝罪しないニダ 賠償金など要らない(嘘つけ)ウリたちにした仕打ちを謝ってほしいニダ!まるで新興宗教の教祖のようにされている婆さんたち この人たち 確実に神に裁かれるでしょうね 死に際の歪んだ顔が凄まじいそうですよ!足元に鬼のような者が現れて 彼女らを地の底に引き摺り込むのを見た方もおられるそうです!

恐ろしい話 やはり朝鮮半島は災いに遭わなければならないのかもしれませんね

日本と日本人は余程の覚悟が必要です。ネックは五輪とパラリンピックの終わる3月末?とか

http://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507297?guid=ON

 

今朝はホンワカ春の陽気…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月18日(木)05時45分48秒
返信・引用
  外に出てヨナ式呼吸体操をしながら横目で軽トラを見てニンマリ、田舎っちゅうところは噂がパッと広がるから昨夜はその話しで花が咲いたであろうよ「ヨナ爺は軽トラに替えやがったぞ」「ほほうアノ歳で何か始めるつもりか?」「あの人は俺らと違って白髪の紳士だから高級車が似合うと思ふが」「複数のオナゴたちの匂いがするしな(バスの老嬢とか掲示板の美女連とか」tokaとかトカなんとか……

しかしまぁそれにしても春のような陽気に怪しみ、私は左拳を口に当て角笛を吹くかのポーズでまだ暗き空を見上げ、《主よ…いよいよなんすか?》とお尋ねしてみたりする。


(讃美歌166番)

1)イェスきみは いとうるわし
   あめつちの主なる
  かみの御子 人の子を
   なににかはたとえん

2)春のあさ 露ににおう
   花よりうつくし
  秋のよる 空に澄む
   月よりさやけし

3)夏のゆう 青葉わたる
   風よりかぐわし
  冬の日に ふりつもる
   雪よりきよけし

4)イェスきみは いとうるわし
   あめつちの主こそ
  わがさかえ わがかむり
   わがよろこびなれ
 

(*^▽^*)

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月18日(木)03時52分3秒
返信・引用 編集済
  パンダちゃま…
 残業で遅くなったら爺にメール寄こしんさい。

  駅まで軽トラで迎えに行っからよッ
  「さくらや 荷台にしゃがみしっかり掴まっているんだぞい 風を切ってすっ飛ばすけん」
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月17日(水)23時44分52秒
返信・引用
  ヨナっぴは軽トラの後ろに、(オープンカー状態で)
オナゴ達が乗るのを想像(創造)(*^▽^*)
 

わが心は静かに且つ力強く叫ぶ…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月17日(水)14時30分4秒
返信・引用
    (^0^)
   ・
   ・

《念願の軽トラをついにゲットしたぞっ》
      ・
      ・
  携挙されるときゃ持っていけねえじゃん
        ・
        ・
      うるせいッ


軽トラックの所有者はホボ間違いなく農業に携わる人々で、最近ではシルバー作業班も脚立やビーバー等を載せて走りますが、スーパーの駐車場に停めますと「あっお百姓さんが買物に来た」という目で見られます。いつか私の姉86歳を「軽トラ婆」と呼びましたけれど、コチトラも軽トラ爺になったんで御座んすよ。

 軽トラの正面に主の召使いのマーク炎炎を入れるべきか?
  そうそう、忘れとった。わしの実名の一字は《榮》火が2つ。
    どうよ?
   
 

星野仙一くんだね。

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月17日(水)07時13分3秒
返信・引用
  らくだが針の穴を通るほうが容易い…
真理の道とは、霊的に無一文にならなければ、見出せないのかもね。

>>八百万神ニッポンに生まれて、唯一の神に出会った者としては、ゾッとする内容でした。


   むべなるかな…
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月16日(火)22時52分45秒
返信・引用
  ニャーーー。
誰も帰らない。9時過ぎてやっと退出する人がいたので便乗しました。

イヤイヤ言いながら、みんな残業好きなのよね。

晩酌中にゃ。

今朝たまたま目にした記事ですが、

”最近亡くなった野球監督が、占い師に野〇監督の生霊がついていると言われて
 500万円かけて生き霊のお祓い”

八百万神ニッポンに生まれて、唯一の神に出会った者としては、ゾッとする内容でした。
 

おっ レビやん

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月16日(火)19時02分17秒
返信・引用
  マラキ書で言及…

 1章6節に関しましては、またあした…

    今日も早くに寝るんす。
 

レビやん…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月16日(火)18時55分40秒
返信・引用
  >>しかし、これ以上は、言及を避けよう。

避けずに言及して貰わにゃ分かりまへん…

弓ちゅん>>臍下丹伝を鍛えろ

聖書を読むにも臍下丹田を鍛えにゃ…

【わたしの証人はあなたたち
  わたしが選んだわたしの僕(シモベ)だ (イザヤ43:10)】

これは古代イスラエルの末裔に語られた御言葉であると思われ(現在の偽イスラエル国民衆ではない)、今こそ日本人の霊性が覚醒され、主に立ち返って、確信する、とき。ネット検索致しますと、《日本人にあやかりたい》という声が多く聴こえますが、《現在のユダヤ人(偽イスラエル)にあやかりたい》等という声は全く聴こえてきません。パレスチナの土地を信仰もないのに聖書を翳して強奪し「目には目 歯には歯」等と言う輩を、誰があやかりたいと思うでしょう。

【主の御腕は誰に現れたのか (イザヤ53:1)】

>>しかし、これ以上は、言及を避けよう。
(やっぱ 私も言及を 避けまひょ)



しかしまぁそれにしてもシルバー会員宅での葬儀が半月間で3件もあって、それも不幸な亡くなり方ゆえ“長”たるわしゃどのように振る舞うべきか困った子ちゃんなんす。1件は出戻り娘の急死、1件は鬱病による自死…  わしゃ召使いとして試されているのでひょうか……評価。

 まっ、「行け」と仰せなら行きますし、
 「為せ」と仰せなら為しますけれど…
   ねえ、弓ちゅん。



 

おはようごさいます!

 投稿者:弓ノ助  投稿日:2018年 1月16日(火)08時21分56秒
返信・引用
  小正月も終わって
あとは旧正月の春節と ユダヤの春のパン祭りを待つばかり?
もう1月も半ばを経過、もう僅かで節分、立春となり 暦上は冬去りて春遠からじ、になります。
そうそう 知ってました。私たち人間の本質は(霊)なんですが、どうやら近年の研究で 薄々は皆さん気づいていたように 脳味噌の中の特に(松果体)っていう(松ボックリ)みたいな形の器官に (霊の本質のような何か)があるんだそうです。進撃の巨人だとエレンやアニは首の後ろ辺りにいるようなものかしらね?
その(松果体)を研究すると ニューエイジの瞑想等サタンの罠に堕ちる可能性以前指摘した通り 両刃の剣 気をつけて取り扱う必要なんです。
そうそう 大腸も脳味噌みたいに思考することが最近クローズアップされていますよね でも聖書には 考えるのは頭脳でも 心は心臓にあると書いてあり 生命体は血液で維持されていること またさらに奥深い領域を (腹)とか(ムラト)(腎臓)とかの表現してますよね (大腸が第二の頭脳)説は昔から聖書は書いてありました。臍下丹伝を鍛えろ 藤岡弘、さんももっと日本人は(腹)を鍛えよと激入れてましたよね ま、そんなところですよ♪

参照資料です。

http://blog.m.livedoor.jp/genkimaru1/article/2060556?guid=ON

昔から 腹八分目 いいえ ヨナさん腹は五分目 空きっ腹が良いそうですよ 船瀬俊介氏が仰っておられました。三日間断食したら大抵良くなる、1日一食が良いんだ、試しに一週間騙されたと思って実践なさいと それを読んで俳優の方が 一ヶ月絶食したとか無茶よね、普段から鍛えていたからアレだけど 一般人は三日から一週間で 良いのです。中には21日断食 イエスさまやモーセのような四十日なんて とてもとても
あの俳優さんは、それを書籍にして出版しましたが 水と塩は絶対摂らないと駄目みたい。そんな長期断食は 医者か専門家の指導が必要 素人療養 生兵法は怪我のもと ですからね。

 

今朝は割と暖かい…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月16日(火)06時49分54秒
返信・引用
  この時間チカ子邸はまだ明かりが灯っておらず(わたしんちの起床は6時半よ)、正しい姿勢でイチニッイチニッと歩く炎のヨナ爺…(しかし今更ながら“炎”とは…凄いよね)(新年早々まる子さんに笑われた)。

赤い表紙の「燃える御霊(佐々木益男 著)」←検索するとお分かり戴けますが、基督教文書伝道会で発行されており、40年前ヨナ青年は妻と共に3年間、そこでこき使われておったんす。佐々木先生の熱い説教も聞かされ、老いた今…思い出しましたんすなぁ。「燃える御霊=炎」…と。
「たんすなぁ」と云えば、妻嫁入り道具の洋服箪笥、貧農村に越して来たとき、あれは重かったぁ…
2番目の息子は帝王切開で世に出たんすが、2ヵ月も入院され…わたすもちょっと難儀しまひた。その間に箪笥を移動させようとするのですが、重くて動かない…
 丁度その時、
村の共産党Tさんが来て(初対面)、「赤旗新聞を取ってくれねえかね」と言ふので、「おお 赤旗でも何でも取ってやるで 箪笥を手伝え」てなワケで、あの時に移動させた位置がコンニチまでそのまんまなのです。

(おいッ! 燃える御霊から始まって なにゆえ赤旗で終わるんや)
 (赤旗も一応は燃える象徴やおまへんか)
  (ありゃー 悪魔の炎!)

 本日もバス労働なんす。
  (おいッ!文章に一貫性なさすぎ!)
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2018年 1月15日(月)21時43分7秒
返信・引用
  願わくはピンピンコロリ、
キリスト者なら大丈夫、強気でいきましょう。
 

親分 どうも どうも・・・

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月15日(月)18時21分46秒
返信・引用
  今年97歳になるドネオさんちの婆さま、バス停まで約100mの距離をナメクジ速度、歯を食い縛ってヨタッヨタッと執念で歩いて来た。様子がヘン……顔色が悪く顔や手足が浮腫み(ムクミ)、棺桶一歩手前という感じ。梅子車掌は抱えるように乗せて差し上げるが、さすがに心配になって役場へ電話(小さい声で“カクカクシカジカ”)。意識はしっかりしているみたいで、急激に衰えた事情を自ら説明するが、その話しが凄まじいのだね。「わしが部屋の布団に眠っていたのに気が付いたら物置小屋に連れて行かれパジャマ姿で寝かされていた もう寒くてねぇ死にそうだった うちの若い衆(ドネオ夫妻)は怖ろしいだんね 年寄りを凍え死なそうとするだでね 3歳の時に養女として押し付けられ 育ててやった恩を忘れ この残酷な仕打ち やっぱ血の繋がりのねえ他人はダメだね 本ッ当に怖ろしい」(正しくは婆さまボケてトイレ帰りにドネオ作業場に入って土間に寝込んだ模様)(今朝は物凄く凍みたのによくぞ凍死しなかったと感心させられた)段々グッタリしてくるドネ婆を見て梅子さん曰く「身体が冷たくなって瀕死状態だけれど大丈夫かしら…」。施設に着くと福祉課の事務員5人ほど出迎え、動けなくなった婆さまを病院へ連れて行き、その後ドネオさが軽トラで迎えに来たらしい。(仕事帰りにドネオ邸に寄ったが出てこなかった)

MP運転手(MP=元ポリス)と話す…
「シルバーの副班長は新年早々娘に急死され老夫婦で孫娘を育てるハメになった 世の中アチコチから悲鳴が聴こえてくるじゃ御座んせんか わしら明日はどうなるか分からぬ身であっても 今は元気で働けているっちゅうことは 比べるワケじゃねえけれど 感謝だよなぁ(シミジミ)」


 本日も快晴にして暖かく、わしゃ片目を瞑って上を眺め、
 「主よ やっぱ そうなんですか?」と尋ねたよ…
 

ヨナ先輩 (゜(エ)゜)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2018年 1月15日(月)17時23分43秒
返信・引用
  必ずメモ帳などに一度保存するか全文をくくってコピーしてから投稿すると良いですよ (;゜(エ)゜)  はぐれ

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

パソちゃん御機嫌ナナメなり

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月15日(月)07時08分35秒
返信・引用
  読むに堪えぬほど6でもない文章なので自動的に消去されたのかしら?(凄いぞ人工知能)。

2018年1月15日…
53年前の今日、わしゃ松本市民会館での成人式に参加し、小学生時代の黒田くんと護国神社へ行き記念写真パチリッ! ぎこちない背広姿の二人がアホ丸出しという感じで無惨に写っている。53年……か

53歳の時に「ゴミ」という言葉が浮かび、公義のゴミ拾いがスタートしたのだから、二十歳のアホはいまだに健在なのでアル。というワケで(何が“というワケ”だ?)、これよりバス仕事にイザ出発するぞ。


 

狭き門…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月14日(日)18時25分54秒
返信・引用
  《えッ聖書の言葉だったの!?》
と驚くキリスト者は少ないと思われますが、意外に東大生や京大生は御存じない…かも。


【狭い門から入りなさい 滅びに通じる門は広く その道は広々として そこから入る者が多い
 しかし 命に通じる門はなんと狭く その道も細いことか それを見出す者は少ない (マタイ7:13)】


田中角栄さんは国会議員や官僚の家での不幸に対しては耳聡く、何を犠牲にしても通夜に駆け付け遅くまで弔っていたそうです。ある共産党議員嘆きて曰く「いや~角さんに来られて参ったよ~」…暗黙の借りが出来てしまうのですね。角さんにしてみれば、誰もが潜りたくない狭い門、歩きたくない細い道、ここに価値を見出した。弱者の声にキチンと耳を傾け、料亭の下足番にも、そっとチップを手渡していたとか…。日本人なら、あの人を憎める人は、たぶん…いない。バカ娘の真紀子、上辺だけ真似して、命の狭き門を潜ろうとしなかった。たとい打算であっても、あそこまで徹底出来る政治家は、少ないニャー

聖書を知らぬ世の人間であっても狭い門と細い道を歩む人を評価しているのに、見せるためだけの宗教的キリスト者の善意は…露骨すぎて直ぐバレル。運転が下手糞なので、細い道じゃ事故っちまうのさ。下積みの苦労が足らんからね。小さい事から始めんさい…手拭いで頬被り、正体隠してゴミ拾いとか…


 さてと…今週は4日もバス仕事をせにゃならぬ…2018年わしゃ74歳になるのに…
  ちと早いんすが疲れてヘトヘトなんすので身体を横たえ休みまふ…
 

Kazumoto Iguchi's blog 2から盗む

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月14日(日)15時35分35秒
返信・引用
    ・
   ・
    ・

  綺麗だもん。
 

あの日…あの時…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月14日(日)11時45分50秒
返信・引用
  名も無き山の中腹で命を懸けて神を求め、
サムエル記上15章22節を与えられ、
東京都足立区中央本町のボロアパート4畳半に戻ったのは…あの年の初夏であったでしょうか?
「主よあなたに徹底的に聞き従いますから何なりと仰せください」
どうせ…アレをせよコレをせよなんて肉の耳に聞こえるよう指示なさるワケがないと高を括り、数枚かの郵便物を見ていたときに(ほとんど宣伝紙)混ざってハガキが一枚…

封筒に入った手紙ではなく、ペラッとしたハガキなのです。
「ヨナさん あなたが教会を去られる時(2年前)『先生がもし牧師としての立場が危うくなられるようなことがありましたなら私は命に代えてもお助けする』とのお約束をしてくださいましたね その約束を果たして戴く時が来ました あの教会に行き 神の義を通してください」と書いてある!?。私は軽率人間ですから、別れ際に出来もしない調子のよいことを言いたがる性格ゆえ、後悔することが多かったんす。
(詳細は以前に記しましたので割愛)(たった一枚のハガキから散々な目に遭った)

2番目に示された時は、祈りながら眠ってしまい…夢の中に見えたどうでもいいような記事…「善隣キリスト教会」ふわっと目覚めて《主よあの教会へ行けと仰せですか分かりました行きます》ということで、上野公園浮浪者給食伝道を手伝うハメになる。

3番目に示されたことは、2時間祈祷の最中に《部屋を掃除してわたしを待ちなさい》との御声(幻聴?)が聞こえたので、《分かりました掃除をしまーす》と一時間みっちりゴシゴシ。終わると同時に例の乞食爺さまが訪ねて来られ、山谷玉姫公園へ行くハメになる。

4番目に示されたことは、玉姫公園一人活動3ヶ月め、控えめな戸塚爺さんキリスト集会の案内をしていたので(初対面)、行ったその日に集会所の責任者にさせられた。

集会責任者2年め、大家の姪(現妻)と出会う…

 あれから40年…
私の的中せぬ予感……3月の終わりか4月の初め、「為せ」もしくは「行け」とのご指示があるような…
今は何を為すのかどこへ行くのかサッパリ分かりませぬが、示されましたならせにゃなりませぬ。だって私は…主の召使いですもん。


天国の淀川長治「はいッ 皆さまのヨナ劇場もこれでやっと終わりに近づいたのでしょうか 良かったですね 良かったデスネ^^ もう下品な駄文に触れずに済みそうですネ はい サヨナラ サヨナラ サヨナラ」。
(サヨナラってったって明日になりゃコンニチハだもんな しつこいんだよヨナ爺はッ!)
 

大相撲の行司・式守伊之助58歳よ…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月14日(日)06時49分32秒
返信・引用
  お前は宗教界の寺住職か宮神主のような存在で(教会牧師とか)、身をもって範を示すべきではなかったのか!? それがお前の仕事ゆえ《土俵を下りたら俺だって普通の慾人間だ》等と思っているようなら、首を斬られても仕方がねえよなァ。そもそもお前さんの人相だが…品格というものはまるでなく、肥桶担ぐドン百姓という感じしかないのに、なにゆえテレビで顔を晒す?(肥桶=便所の屎尿汲み取り時代にウンコやシッコを入れた桶=OK?)。彼が社会の底辺に生きる一貧民であったなら愛されたかもしれないが、高い地位と財を与えられちまったゆえ自らに誤解が生じ、果てしなく落とされた…(不憫と言えば不憫 尿瓶と言やぁ尿瓶)。

とまぁ朝から個人攻撃(個人と云っても公人だからね)、私ヨナ爺がもし〇〇界の有名人になり得ていたなら、あらゆる角度から攻撃され石を投げられ足を引っ張られ、見るも無残な姿になるかもよ。やっぱ特定の地位に就くならば、そこで死にきらにゃ出来んよね。(イノちゃん…正気に戻ってマトモに生きろ)

私一年前から「主の召使い」としての「他者(ここの読者さま)から認められた」特定の地位に就きましたような感じが致しますゆえ、イノちゃんのように不品行な猥褻行為が発覚致しますれば途端に落ちて地獄の底、油断が出来んので御座いまするよ。あぁ~緊張するなぁキンチョール ←軽口叩くだけでもヤバイぞ…



   ´Д` '_'; おじいちゃん T_T
 

熊本や長崎に雪が降ったって!?

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月13日(土)20時00分36秒
返信・引用
  雪道に慣れぬ場所に住まわれる方々が滑って転んで難儀なご様子、テレビにて拝見。はぐれ親分の北海道は勿論の事ながら、どこもかしこも雪ユキyuki…(信州貧農村を除いては!?アッレー!!!)。

バス仕事に於きましては冬になりますと毎年のように雪に悩まされ、朝早くに出かけてタイヤにチェーンを巻き、溶けると泥がピッピと跳び車体が汚れ洗車が地獄、洗う端から凍っていきドアが開かなくなるし。大雪ですと道路が狭くなりバス通行不可ゆえ普通乗用車4台で送迎せにゃならず、もう大変なんすから…

以前も書きましたが、ちょっと気になっていることがあるんすよ。
主の召使い1年前から雪や雨に悩まされなくなり、前回の冬はチェーンは不必要、私の行く所だけ天は祝福しておられるようで、ハテナと首を捻るので御座いますよ。雨の降り続いた10月はシルバー奉仕活動の時間帯だけ降りませんでしたし、11月のシルバー祭り(私の知る限り毎年当日は雨)降りませんでした。
もしも2月になって(大雪は2月に降る)悩まされなかったとしたら、主の召使いとしての行く道は障害物が取り除かれる奇跡を見て知ることになる。そうなれば4月に入る前に、内(掲示板)でも外(職場)でも私は騒ぎますヨ。(な~んて書いたら明朝大雪だったりしてな^^♪)

 
 

ヨナ先輩 (゜(エ)゜)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2018年 1月13日(土)12時22分47秒
返信・引用
  >ハグ板のエ〇スくん この先輩の書き込みハグ牧にも書いて下さい。
エリス君は猫の目の如くころころと考えを簡単に変えています。困った  はぐれ

http://8729.teacup.com/hagure/bbs

 

出掛ける前に…(寒くて)

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月13日(土)10時30分58秒
返信・引用
  ハグ板のエ〇スくん

>宣言をしたい
>私は、イエス様に従って生きて生きたい

イエス様は時々憎らしい上司の口を通し「そこのゴミを拾っとけ」と仰る場合もございますが、明るく素直に「はいッ^^」←これって難しいのですよね。妻子や部下や親しい友人が見ている前なら尚更…屈辱に耐え難く、そのゴミを拾って上司の口に突っ込みたくなる気持ち、うんうん…分かります。だけど…主に従うって、そうゆうことなんすよね。

【人の前で善行をしないように注意しなさい(マタイ6:1)】

従順と善行、分けて捉えなくっちゃ!

        ね♪



  では、シルバー貧農会員宅を、寒くて非常に面倒臭いのですが、回ってめえりやす!

 

36年前の日記を読んで恥じらう爺…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月13日(土)07時00分59秒
返信・引用
  古希過ぎの老人にも乙女のように恥じらう心が、あるんやね♪ あぁ…わが壮年期ッ!

「世界は預言の通りに進み 終わりに近づき すでに秒読みに入ったと思われる今日 私はキリスト者として何をしたらよいのでしょう うろたえるばかりでございます  イエス様 私は冷静に自分を見つめております 将棋の駒が自分の意志でその場所に居るのではなく 指して手の意志でその場所に置かれたということ
 主よ私を活かしてください…」
(秒読みに入って36年も経つかいのう?)

詩編103:16が記されてある。
若いときから気に入っている箇所なのよ
【人の日は 草のよう
  野の花のように咲く
 風がそこを過ぎると それは もはやない
 その場所すら それを 知らない
 しかし 主の恵みは とこしえから とこしえまで】


>>(秒読みに入って36年も経つかいのう?)
36年ってったって、36億年と比べりゃ一瞬だよね。
何となくさ、ほら…剣の達人が誰も居ない部屋の中で殺気を感じ、むむ…眼を閉じ静かに刀を握る。
 そのような感じの今日この頃で御ぜえまスミダ…

 

相撲…か。

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月12日(金)20時03分35秒
返信・引用
  【ヤコブは独り後に残った
そのとき 何者かが夜明けまでヤコブと格闘した ところが その人はヤコブに勝てないとみて ヤコブの腿の関節を打ったので 格闘しているうちに腿の関節がはずれた 「もう去らせてくれ 夜が明けてしまうから」とその人は言ったが ヤコブは答えた 「いいえ 祝福してくださるまで離しません」(創32:25~)】

「何者かが夜明けまでヤコブと格闘した」
これはヤコブが夜明けまで祈り抜いたということでありますが、普通はどんなに長くても20分か30分も祈ればもう内容がなくなってしまい、《あぁこの辺が限界だ》と思うものです。しかし、夜明けまで祈り抜くぞと決めた以上、仕舞いには呻きや叫びになって自分でもこの祈りは無意味じゃなかろうかと不安になる。
「その人はヤコブに勝てないとみて」
神に創られた天使なら人間の百億倍も力がありますから勝てないワケがない…
つまり、無意味な呻きや泣き叫びであっても、それが神に立ち向かう祈りであると本人は決めているのだから、神の御心に従う天使は付き合わざるを得ないのですよ。この天使は神とヤコブの板挟み…

私たちは《このような戯言に等しい祈りを聞いて下さるのだろうか》と不安を覚えますが、実は忍耐深く御耳を傾けておられることをご存知でしたか? 歩きながらの祈りであっても湯舟に浸かりながらの祈りであっても寝布団の中での祈りであっても、キリストの御名によっての祈りであるなら全ッ部がOK牧場。ご存知でしたか?^^


 弓ちゅんの仰せのように、なにゆえこの時期に相撲騒動…?
  もしかしたら…《日本よ これから お前はイスラエル》と呼ばれる…


 炎のヨナよ、大切になるこの時期に、お前は軽トラ遊びをしていて良いのか!?
  この世に生かされている限り、仕事も遊びも全力投球なんすよ~だ。
 

角界展望

 投稿者:弓ノ助  投稿日:2018年 1月12日(金)18時10分54秒
返信・引用
  去年、まさか彼処まで貴乃花叩きが長引くとは思いませんでした。貴乃花の叔父さん若乃花は在日韓国女性と一緒になり、お父さんはやはり在日女性と関わった事は以前書いた通りです。
相撲賭博 との癒着とかいろいろどろどろした話があるようですが結果的に モンゴル対在日韓国との行方はまだまだ続きそうです。
話は代わりまして 例の高田ミズエさんの旦那さん、若嶋津関 なかなか情報が入ってきませんね。
わたしが気になっているのは 錣山親方 元寺尾関です。奥様は 元ブティック経営者で 寺尾に見初められ一緒になった方ですが、何と彼女には前の旦那様との連れ子がおりました。今俳優している寺尾由布樹さんです。養子ですが寺尾関の長男です。あまりパッとしないかな、年齢も寺尾関と十歳ぐらいしか違わない30代後半 ということは年上の奥様 結構若い時に生んだ子どもになりますね、実子は次男の晴也さん この男の子は 本当に可愛かった、平成7年生まれだと今年23才?
ふっくらしていたから お相撲さんになるのかな?

あれ?炎○って名前の錣山部屋のアレが次男?検索して見ようっと

別人かな!晴也くんは

漫画みたいなキャラクターな子どもだったから…

子熊のモンちゃんみたいな 感じかな

 

前を軽トラがチンタラ走っていやがる え~い邪魔だ 貧農村の百姓めッ!

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月12日(金)16時26分52秒
返信・引用
  はい。

中古車の軽トラックを購入致しましたので、来週からはそれを乗り回しチンタラノタノタ走る邪魔な「軽トラ爺」に変身するので御座います。これを乗って遊ぶことが以前からの夢だったんすのよ…
後方からクラクションをプップッーと鳴らされたら振り向いて『うるさいッ!』


 皆さま自動車は安全運転で走りませう。
 

ガリ版(謄写版)

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月12日(金)07時41分24秒
返信・引用
  二十代後半の頃、それを用いて簡単な「天国への道案内書」を作成し(見出しは“イエス様を信じて天国へ行こう”てな…)、山谷玉姫公園の浮浪者に配って歩きました。丸めて捨てられ焚き木の火つけ用にされたり、公衆便所にも捨てられてありましたなぁ。

やがて 彼の日 彼の時に 天国の片隅である人に呼び止められ「アナタに貰った案内書がキッカケでココに来れました」な~んて言われることになったとしたら 奇跡中の奇跡 神秘中の神秘 芸能人の真似して頭を抱え「有り得ねえ~~♪ 有り得たのねえ~~♪」と踊り狂うかもね。 ハイタッチ 握手握手 ハグ三昧…


ハイタッチと言やぁ、昨日…バス元車掌カバ子女史に施設の廊下で行き会ってね、元気そうな笑顔「私さ肺病的咳コンコンが漸く治って今は凄く快適な日々よ 奥さんに宜しくネッ」とか言われてハイタッチ…
“イエス様を信じて天国へ行こう”と言やぁ40年後「アンちゃんと行こう世界一周の旅」な~んてのが…


  生きてりゃいろいろあるねぃ…(^^♪

 

宗教信仰…

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月12日(金)06時49分49秒
返信・引用 編集済
  雨雪雷

時には選挙の街頭演説にも似て、雨にも(雪にも風にも)負けず拳を振り上げ「勝たせてください!あなたの清き一票で!!!お願いしますお願いしますお願いします」と必死に涙を流して訴え続け、終わって結果を待つ間《選挙は水物だからねぃ^^》という態度、なんだかニャー。

冠婚葬祭の準備で慎ましく奉仕する信者さん…とても立派なことと思いますが、それは世の人(無宗教者)とて同じこと、キチンとした身なりでお手伝いしています。冠婚葬祭は世の中で作られた仕来りに過ぎず、信仰とは全く無関係なんすよね。とにかく無事に死ねりゃそれでいい…

キリスト者が親しい人と死に別れる場合、なにゆえ大袈裟に泣き叫ぶのか、私にゃ理解できませぬ。だって少し後には自分の死ぬ番になり、また直ぐに天国で再会できるじゃありまへんか!? バス停で降りる婆さんはまだ乗っている他の乗客たちと手を振り合い「また明日ね バイバイ」とか、そのような感じじゃおまへんか。


(讃美歌405番)

 かみとともにいまして ゆく道をまもり
 あめのみかてもて ちからをあたえませ

  また会う日まで また会う日まで
  かみのまもり 汝(ナ)が身を離れざれ
 

おお…はぐれ親分!

 投稿者:主の召使い 2018年 炎のヨナ爺  投稿日:2018年 1月11日(木)20時34分50秒
返信・引用 編集済
  掲示板を読んで存じ上げておりましたが…

>>母は高齢で仏教徒なので何とかして福音を伝えたくお祈りの応援のお願いに参りました。

救われる信仰に仏教徒キリスト教徒ユダヤ教徒は関係ありません(単なる宗教ですから)。
はぐれ親子と共に歩まれるイエス様を見られるなら、小難しい神学など必要ないと思います。「十字架のイエス様が真の救い主だよ」と耳に囁き、枕元で祈り、讃美歌を歌って差し上げてください。「あなたが救われているなら あなたの家族も救われます」←聖書のお約束ですもんね。

 大丈夫ですって!!!
 

レンタル掲示板
/124