teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(257)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


迎え盆 送り盆

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月16日(水)18時04分23秒
返信・引用
  (仏事まめ百科)より

★長野県

川べりに出て、めいめいに仏様を背負う形をして家に帰ってくるのを迎え火を焚いてお迎えしますが、そのとき、「じいさん、ばあさん、このあかりでおいでおいで」と唱えます。お墓まで行って「この背中にのっとくれやね」と声をかけておんぶする真似をする慣わしもあります。


バスで村道を走らせていると、
(夕方4時ごろ)喪服姿の5~6人が歩いていた。
ウメ子車掌曰く「あらあら仏様をおんぶしてお墓へ行くのね うふふ」。中年の御婦人が左手を背中に回しているが、何もおぶっていない。「おぶっているつもりか?」「そうよ お墓で白樺の皮を焚いてあの世へ送り返すの」「そうか…わしゃ初めて知った ふむ 迷信と分かっていても 風物として残すのは いいもんじゃのう」「そうよ^^」。
≪人は一度死ぬ事と裁きを受けることが定まっているのじゃ
  お盆だからと言って陰府から簡単に戻れるワケじゃねえのだぞ≫
等と無粋なことを言うつもりはない…場の雰囲気が壊れるから…
「キリスト教では仏様をどのように迎えるの?」
「死んで仏になるワケじゃニャーゴ 讃美歌でも歌って故人を偲ぶだけじゃよ 死者はイエス・キリストの贖いによって天国へ行くのでアル 仏なんぞホットケ ハハ ヒヒ フフ ヘホ」


 主の召使い、本日の任務、終了致しやした。
 
 

うわッ!「100000」

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月16日(水)07時05分24秒
返信・引用 編集済
  うんこをするのをモちっと我慢していればヨカッタ!

 99999を踏まれた御方、おめでとうございます。
  エンジェルナンバーでは完結の時、勝負の時、らしいですよ
 

あれ!?

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月16日(水)06時33分34秒
返信・引用
  カウンター「99992」うわッ! あと7人様…

 わし7時40分に出掛けるけど…99999を目にすることが出来るかッッッ!

  苦 苦 苦 苦 苦


 わしケーケンなクリスチャンでありながら、他者が「クダラン」と思われるコトに割とコダワルもんね。
 

おはようございます。

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月16日(水)06時26分41秒
返信・引用
  8・16

816(ヤイロ=死んだ12歳の娘の父ちゃん)と言えばタリタ・クミ(少女よ起きなさい マルコ5:41)、日本にも久美さんという女性が居て…確か苗字も似ていたが、風が吹くと桶屋が儲かる式? 我が脳内のつむじ風。

>天皇制存続のために、原爆投下をOKしたという説もありますし、
>歴史上の人物って、都合でどういう経歴・エピソードが残るかでツクられるのでしょう。

枝葉の部分を捏造したがる歴史ヒネクレ研究家が世に跋扈するのは大衆受け狙いの金儲けが目的なんすが、大衆の性格は喜怒哀楽が激しく単純極まりない。個人が責任を取らないから言いたい放題・・・
「天皇制存続のために原爆投下をOK」←事実であるなら、それがバレぬままに皇室が戦後70年も保たれる筈はなく、神の許しの下 とっくに爆破され、無くなっておりやす。単純極まりない日本大衆の正義の部分が熱すれば、全世界が震え上がるほど恐ろしいんすよ。信濃の優しいヨナ爺であってすら高倉健の唐獅子牡丹に変身し、「死んで貰うぜ」となるkamo。


 我が愛する郷土、我が愛するニッポンよ、永久(トコシエ)なれ!

>〇国人
言わずと知れた韓国朝鮮ですわよね。
 あそこは破壊し尽されるための見せしめ的に造られたような国、いくら親切にしても教育しても駄目ッ!



 ああ…雨が降っておりまふ。
  バスの乗客は たぶん一人もいないのに指定コースを走らされて、洗車するのが唯一の仕事だなんて… これも社会の仕組みじゃ致し方ござらん。
 本日お盆の最終日 三隣亡(九星の迷信の一つ 建築をしてはいけないという日=新明解国語辞典より)。
  グワンバッテ、行くので御座るぞッ!
  (さっちゃんも負けないでぇ~~♪)
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2017年 8月15日(火)21時53分41秒
返信・引用
  終戦放送
https://www.youtube.com/watch?v=TDgOFsH8PZo

昭和天皇の、”私はどうなってもいいから、国民を助けて”の話はほんとうだったらいいですね。
実際に、その話を信じて昭和天皇好きな人は70代80代以降けっこういるのかな。

天皇制存続のために、原爆投下をOKしたという説もありますし、
それが本当だとしても、他の国ではなく米占領下になるようにした昭和天皇のおかげで
今の日本の豊かな暮らしがあるのだという意見もありますが、
真実が分からなければ水掛け論です。

悪く言われている東条ヒデは実際どうだったのでしょう。
東京裁判では、上からの指示なしに開始はできなかったと訴えたとのことですが。
飼い猫をかわいがっていたそうですね。

歴史上の人物って、都合でどういう経歴・エピソードが残るかでツクられるのでしょう。
日本人が大好きな坂本龍馬、親類にも、りょうまと名付けられた男の子いますわ。
忠臣蔵の吉良じい、小説ドラマ等で悪人のイメージ根強いですが、大石なんとかが精神患っていて
吉良はハメられてしまったという説もありますね。

今日のインターネットニュースで、パラオが日本好きなのを中国人は理解できない、というのがありましたが
中国韓国の「侵略国家、ニッポンよ、我々をもてなせ」の民族性をいっしょに仕事してきて感じました。
管理職の人達は彼らには甘いのですよね。
中国の人達はパソコンも得意ですごく仕事はできたからまだよかったですが、
〇国人ときたら、ちょっとでもめんどうなのは放置するし、自分に不名誉なことがあると
名誉挽回のために他人のあら探しをして攻撃に走る、
こういう傾向、みんなも思っていて上長との面談の時に、「民族性の問題もあるのかもしれませんが」
と言ったら
「うちはグロ企だから、そんなことを言ってはならない」とのことでした。

グローバル・・・、移民を受け入れて甘やかしたヨーロッパの普通の人達の生活が脅かされているというのに。

この前も同僚と、彼の転職前の企業はよそに行ってくれて良かった良かった、
それにしても受け入れた企業はバーカとか思ってるでしょうね、と話したところでした。
 

主の召使いの仕事もできる範囲内!

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月15日(火)18時34分56秒
返信・引用
  シルバー会員へのお知らせ文をパソコンに打ち込むまでが私の仕事、後は葉書に印刷するのは助士(息子)の仕事…今さら機械の操作など覚えられません! 助士とは云えタダというワケにはいかないので、ビールくらい買ってやらにゃ…(主よビール代お願いしますッ)。
「老いては子に従え」と申しますように、私は還暦を過ぎてからは息子たちに意見を言ったり威張ったりしませんゆえ(妻は年がら年中ガミガミ)、父と子の関係は円満なんす。^^

主の召使い、明日の任務はバス労働(献身者にとって現象界に起き得る全てに対して主に仕える身)、最善を尽くせば失敗したって主の御責任、結果は私の知ったこっちゃないんすよ。褒められるのも貶されるのもイエス様、私はその時その時に命じられたことだけをペコペコしながらヘラヘラ笑ってやっとりゃいいんす。

 だ
  っ
   て、
    下
     っ
      端
       の
        召
         使
          い
           な
            ん
             す
              も
               ん
                ・
                 ・
                  ・
 

 んッ!?

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月15日(火)13時37分11秒
返信・引用
  明日のチャウちゃん
   またもや出番ですッ!


> イラストはクラムチャウダー女史
>        ↓
>
> > >
> > >     ∧ ∧
> > >   ★(*´∀`*)★
> > >  ★ ★⊃☆⊂★ ★
> > > ★   ★ ★   ★
> > > ★    ★    ★
> > > ★         ★
> > >  ★       ★
> > >   ★     ★
> > >    ★   ★
> > >     ★ ★  祝 ☆ もうすぐ99999
> > > ┏━┳━━┳━┓┏┳━┳┓┏━┳┓
> > > ┃┃┃┃┃┃┃┣┛┃┃┃┗┫┃┃┃
> > > ┃┃┃┃┃┃┏┫┃┃┏┫┏┫┃┣┫
> >


 明日はバス労働…
  夕方に揃ってくれるといいのだが…
   これを見逃すと、次は111111まで待たにゃならん。
    それまで生きていられるのか主の御心次第…





 

本日のヨナ畑は薄らっ寒く…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月15日(火)11時36分38秒
返信・引用
  長袖着用…なんす。

 えッ?
>「闇勢力が仕掛けている天候よこれ以上暑くなるな、以後冷夏になれ!と祈った祈りが聞かれたのかしら」)

 なるほど…そうダッタンすか、納得 了解!
   お陰様で仕事がはかどりますた。


最近ココに公義公義と書かせて戴いておりますが、人は善行によって救われるのではないに致しましても、それが出来る人と絶対に出来ない人←今の時代はこの二つに厳然として分かれ、あたかも羊と山羊が選り分けられているように感じられるのですね。たとえば底辺のゴミ拾い草むしり(拾ったゴミはどうするの?抜いた草はどうするの?と悪魔が囁く…)。戦いに出る兵士はよく調べよく考え、勝つための戦略戦術を練ります。なにせ敵はゴミ箱を日本各地から撤去する作戦、立て看板に「ゴミは家に持ち帰りましょう」と書かせて公義を行なわせい方針なのです。

そこで、拾うゴミはタバコの吸殻や丸めた鼻紙程度と決め、大きな物は歩行の妨げにならぬよう横に避けておく。駅か公園にゴミ箱があるか事前に調べ、無ければ家に持ち帰り、可燃物として出す(どうせチョビッとですから。草は抜いた所か観葉植物の根元に置けば自然に堆肥になりますから、花々に「アリガトー」と感謝されます。

実践して気づくのですが、男性からは天界の威厳が感じられ、女性からは天界の魅力と香りが感じられます。それゆえ異性から交際を求められることも有り得ますので、相手を見極める目も養っておきましょうね。(ヨナ爺の場合は既婚者ですから…振り向いてくれたオナゴはひとりも居ませんでしたが…)


 さてと…
  めしでも食っか。



 

8月15日に寄せて

 投稿者:カヨコ  投稿日:2017年 8月15日(火)06時55分35秒
返信・引用
  今年も既に立秋から早一週間過ぎて
懸念されていた猛暑も先月で終わってしまったのでしょうか?まさか (9日の台風5号通過後の三十八度超えの時に母と「闇勢力が仕掛けている天候よこれ以上暑くなるな、以後冷夏になれ!と祈った祈りが聞かれたのかしら」)
とにもかくにも本日8月15日を迎えました。朝刊には韓国の売春少女像がミニチュアで五〇〇体に増えるのだとか。ああ、まるで シンゴジラそのもの、シンゴジラ第5形態を検索すると意味が判るよ♪そんでもって何言っても 韓国人(朝鮮人)には通じない ならば ヤシオリ作戦で メルトダウンさせるしかない?って それでも 世界慰安婦の日を制定するわ 日本海は東海ってわけわからないこと言ってるし やはり 民族的に遺伝子がアチャコチャなんでしょうね。シベリアの東にあるバイカル湖辺りに棲息していた 「エベンキ族」が 蒙古襲来の頃に百済に南下して 蒙古と 共に日本を襲った連中
だからそれ以前の半島に居住していた百済の方々とは全然関係ないそうです、つまり白頭山での檀君伝説はフィクションなのです。狭い地域で卑猥な近親相姦を繰り返してきたツケで遺伝子が異常になり ダウン症の子どもと同じように 朝鮮韓国人の顔は 皆さん同じ顔付きなんですって 韓国人同じ顔で検索すると笑える
話が逸れてしまいましたが…

ザアカイさんもイスラエル中東の事注意警戒とありますし とにかく 慌ただしい8月15日によせて 雑感を世界発信いたしました とさ  、残暑御見舞いを 申し上げます

 

謝罪者の資格

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月15日(火)06時38分19秒
返信・引用
  >戦争に関する一切の責任はこの私にあります。


罪を償える能力の無い人間がいくらゴメンナサイと謝ったところで風に舞うゴミほどの値打ちもないが、あの時の陛下の御一言は長い歴史の中でも断トツに光っている。マッカーサー元帥は敗戦国日本に乗り込んで来て、いきなりキリスト様に出合ったような衝撃を受けたのではあるまいか…
 賠償能力なき謝罪とは「貴方の奴隷にされ例え殺されることになったとしても文句は言いません」という覚悟を意味しますから、オソロシーのです。

二十数年前…
 私が最後に所属した〇〇キリスト教会、牧師は何故か社会党の党員でした。私に元々教会信仰など無かったのですが、私の父が私に対して「小中学校と同じように教会も義務教育 後は本人の自由」という方針でしたので、私も息子たちに同じ道を歩ませるため、致し方なく付き合っていたのです。が…何故か役員という立場でッ!
 ある礼拝日…
私は顔面蒼白になる事件がありました。
 初めて出席された方が韓国人と知り、求められもしないのに…いきなり謝罪を始めたのです。
「戦時中に我が国は貴国に対して大きな罪を犯しました 教会を代表して謝罪致します 申し訳ありませんでしたッ!」と 深々アタマを下げるのですよ。「教会を代表して」と言われましたから他の信者さんもアタマを下げざるを得ない…… ≪おいおいチョット待てよ(またもやキムタク)俺を含めての謝罪は認めねえにしてもアンタに責任能力あんのか!?何が大きな罪だ!?乞食坊主の分際で勝手に謝ってんじゃねえぞ≫


私たちが百万遍ゴメンナサイと謝っても赦されないのが現実なのですが、ある御方のゆえに受け入れられる…
 このことを、感謝しても感謝しても感謝し尽せない恵みであることを噛み締める8月15日、
  あぁ…いろいろあっても、日本人に生まれて…よかったですね。ね。ね。
 

敗戦記念日

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月15日(火)04時34分25秒
返信・引用
  主の召使いとしか思えない…昭和天皇


(マッカーサーを親日に変えた昭和天皇とのエピソードが…)より抜粋

出典
www.sbbit.jp

9月27日、暗殺や逮捕の恐れもある中、昭和天皇はマッカーサーに会うために通訳一人だけを連れて、アメリカ大使館公邸を訪れた。大使公邸の玄関で昭和天皇を出迎えたのは、マッカーサーではなく、わずか2人の副官だけだった。

出典
日本の世界一

昭和天皇の訪問の知らせを聞いたマッカーサーは第一大戦直後、占領軍としてドイツへ進駐した父に伴っていた時に敗戦国ドイツのカイゼル皇帝が占領軍の元に訪れていた事を思い出していた。

出典
昭和天皇とマッカーサーの会見秘話 | HRPニュースファイル

カイゼル皇帝は「戦争は国民が勝手にやったこと、自分には責任がない。従って自分の命だけは助けてほしい。」と命乞いを申し出たのだ。

出典
昭和天皇とマッカーサーの会見秘話 | HRPニュースファイル

出典
englishmaxims.up.n.seesaa.net


同じような命乞いを予想していたマッカーサーはパイプを口にくわえ、ソファーから立とうともしなかった。椅子に座って背もたれに体を預け、足を組み、マドロスパイプを咥えた姿は、あからさまに昭和天皇を見下していた。

出典
昭和天皇を心から尊敬したマッカーサー|新時代のキリスト教

そんなマッカーサーに対して昭和天皇は直立不動のままで、国際儀礼としての挨拶をした後に自身の進退について述べた。

出典
ひだまり

「日本国天皇はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟があります」

出典
昭和天皇を心から尊敬したマッカーサー|新時代のキリスト

「しかしながら、罪なき8000万の国民が住むに家なく着るに衣なく、食べるに食なき姿において、まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように」


 

ヨナ先輩 (゜(エ)゜)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月14日(月)20時58分18秒
返信・引用
  >父が実在したように、蘇りのイエス様が実在されていることを、私は一度も疑ったことはありません。
>それゆえ、感動的な救いの証しを、書けんので御座いますよ。

それが素晴らしい証しだと思います。はぐれも含めて人それぞれみんな違う自分の証しがあると思いますよ。
先輩が今生かされて黙々と主に従って行く姿それが先輩の証だと思っています。         はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

新はぐれ牧場証し掲示板に

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月14日(月)19時30分34秒
返信・引用
  私も救われた時の証しを書こうか…と思ったのです。
 はて? どのように???

あれは17歳の頃でした。
 生きるのに疲れ果て、見知らぬ町を彷徨い歩き、虚しい気持ちに襲われていた時…
  オルガンの音色が聴こえてきたのです。見ると小さな教会が…
 何気なく窓から中を覗くと、髪の毛の長いつぶらな瞳の女の子がオルガンを弾いており、
たまたま私と目と目が合いました…
 彼女はニッコリ微笑み窓を開け…
「どうぞお入りください」と言うのです。
会堂の中央には十字架があり、私は招かれるまま椅子に座りました。
彼女は聖書を開き、優しい声で読んでくださったのです。「すべて重荷を負いて疲れたる者 我に来たれ…」、私は雷に打たれたかの如くガガーン!となり…

とでも書けば小説のようで面白いでしょうが、全くの嘘。

父母は熱心なキリスト信者でしたので、私が物心がつき 父を父と認識し出したとホボ同時に、イエス様を神と認識したように思えるのです。あれから70年、父が実在したように、蘇りのイエス様が実在されていることを、私は一度も疑ったことはありません。

 それゆえ、感動的な救いの証しを、書けんので御座いますよ。
 

昨夜「それッそれッヨイヨイ♪」と書いたら…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月14日(月)06時35分49秒
返信・引用
  本日の朝刊に 若者の≪よさこい≫が紹介され、「日本人が踊りだした」と書いてあった。
 良いコトであると思う。時には辛気臭い顔で世を憂い、(俺はお前らと違うんだという感じで)泣いて祈り求めることも必要kamoであるし、日本庭園を静かに眺めながら一句詠む心も忘れてはならんが、やはりバカに成り切って踊り狂うのも日本人の特質…かな? と 思ふ。

むかし…
 タケイさんというフーテンに近い人に(我が家で働いていた)、右腕踊りを教わった(66年前)。左腕を上に曲げて手の平は空に向け、左足をやや左に曲げて右足を伸ばす。右腕は子供の頭を撫でるように少し伸ばす… 腰と右腕を左回しにクネクネさせて サッと手裏剣を投げる感じで右手を伸ばし切る。これを心寂しい人の前で披露するのだが、周囲の人に気付かれないようにササッとやるのがコツで、心寂しき人は自分だけに投げ掛けられた奇妙な暗号に戸惑い…必ず吹き出す…

 “踊るアホーに見るアホー
   同じアホなら踊らにゃソン損”



  へい。本日はバス労働…
   お盆にゃ誰も乗らんと思いやすが、公務員と同じに出にゃならんのです。
     車掌のチカ子と一緒にカラオケでも歌いながら走らせまひょうかねぃ…♪♪
 

老いぼれ夫婦 もう起きておりやす

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月14日(月)02時43分37秒
返信・引用
  妻は台所でガタゴト…
 亭主は昨年の今頃、一昨年の今頃…を読み返し、己の無進歩ぶりに嘆いたり…


(無題)   投稿者:さちこ   投稿日:2015年 8月14日(金)15時44分51秒   返信・引用

ヨナ様
咲ちゃんにつづきさちこも元気です。

カウント44444までと言わずなが~く続けてくださいませ。
今日は何が書かれているかなとわくわくしてます。

だけどイエス様にしたがうことって難しいですね。
いやになる日々です。
さちこ


 さっちゃんも咲ちゃんも、今年はお姿をじぇんじぇん見せて戴けず、ひょっとしたら私より先に天国へ行かれたkamoと思ってみたり……。まさか、そんなこたァあるめえ、年齢はわしの娘くらいなのだから…
私の霊視はかなり好い加減なので、心の状態次第で不幸に見えたり幸せに見えたり、いずれにしても祈らされる。 あのね、嘘だと思われるかもしれないけれど、この板に3度お顔を見せてくださった御方はヨナ爺の記憶から永久に消えることはなく、また必ずお会いすると信じているんす。
 

直ぐに検索して調べる習慣…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月13日(日)19時51分20秒
返信・引用
  「失楽園 久木」
人妻に恋して地獄の泥沼に嵌まり込む不倫男…
 男は誰しも不倫の願望を抱きますが、代償が大き過ぎて…
飲酒運転が昔に比べて極端に減ったのは、罰則がベラボウに厳しくなったからで、人は余程バカでもない限り…計算して行動しますもんねぇ… (不倫は生きながらにして焼けた鉄板の上を裸足で歩かされる)
(聖書)
>嫁姑問題については、具体的にどこなんでしょうね。
やはり、ルツ記でやんしょ。
 ルツは世の中という舞台で大いなる御方の召使いを如何に演じるかを心得ており、それを忠実に成し遂げております。もしも単なる肉的愛でナオミやボアズに接していたなら、いずれメッキは剥がれるのですが、彼女は内に語り掛けられる御方の御声に従っていたゆえダビデの先祖に成り得、その流れを通してキリスト様が世に来られたワケなんす。

 あ~~~~ァ それッ それッ よいよいよいよい・・・
  踊るアホーに見るアホー 同じアホなら踊らにゃソン損ッ♪

ダビデは契約の箱前で裸踊りをしておりますし、はぐれ親分も教会で踊ったそうです。
 焼け鉄板の上で裸足踊りをさせられるより、徳島の阿波踊りで発散させた方が、お利口かと思いますよん。

  “それッ それッ それッ ヨイヨイヨイヨイ ?”
 (明日はまだお盆だというのにヨナ爺はバス労働なんすよ~いドンッ)
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2017年 8月13日(日)18時02分31秒
返信・引用
  凛子さんって、黒木瞳と役所広司の失楽園思い出しますわ。
まさかヨナさんは久木になるつもりはないでしょ。
小さい女の子にとって、近所にいた記憶に残る好々爺になるくらいでね。

”聖書には、人生のすべての答えが書いてある”という人がいますが、
嫁姑問題については、具体的にどこなんでしょうね。

お姑さんが、お嫁さんを”〇〇ちゃん”って呼んで良くし過ぎて、
ある程度年数が経ってから何かをきっかけに嫁がクーデターを起こして征服し旦那がすっかり嫁側のお婿さん状態になり
逆に
最初はしっくりしていなかったけれども、年数経過とともに良い関係になるケースのほうがまだいいようですね。

共働き夫婦が増え、嫁が職場で毎晩遅くまで残業して、他の男といちゃいちゃおしゃべりしているのを
夫や姑さんが知ったらどう思うのでしょうね。義理のお母さんが良くしすぎてきてウザいなんて言ってますが。
 

墓前にて聖歌644番

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月13日(日)11時59分45秒
返信・引用
  (み空の彼方)

“みそらのかなたかしこには たのしきすまいありて
  よのなやみにもあらしにも みださるるうれいなし

  たのしきくによ慕わしき家よ
    かしこはつねにそらはれて
      むらくものわくひなし”

母が天へ召された時に歌ったらしいのですが、その歌詞を墓石に刻んだのであります。
すでに7人の遺灰が納められており、気持的には9人(戦前に1歳で亡くなった姉2人)、10人目は私になりそう…デス。

帰りがてら回転寿司に寄り、腹いっぱい食べたのですが、安くて不味い…
 何を食っても美味いと思わないけれど、食糧難の時代ならイザ知らず、高値でもいいからモチッと美味い物を食わせてくれと思ふ残暑厳しい秋。貧民よ…贅沢は敵ッ  
 

7年前…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月13日(日)07時52分33秒
返信・引用
  私は施設の敷地内にあるデイサービスの送迎運転手をしており、そこで知り合ったヘルパーの凛子ちゃん(辞めるまでの半年ほど一緒に働く)、偶然(必然)にも近所に嫁いで来たのです。現在1歳半の女の子あり…
 噂によると、世間の御多分に漏れず嫁姑の仲が悪く(二世帯住宅)、口にこそ出さないが悩みを抱えているらしく、表情が暗い(独身時代は明るかった)。主の召使いヨナ爺、次に機会があったなら知恵を授けてやるべきか、少し迷う。(スケベ爺め余所の若い嫁を捕まえ卑猥なことを囁いている…なんてね)

 でも、主の御心ならば、誤解されぬ方法で道が開ける筈、背中を摩ってコンコンと(触るなッ)。
 『草むしりをしなさい
  せめて敷地内とその周辺
  神が凛子ちゃんに授けた任務と心得
    息を吸うかの如くに自然体で振る舞い
   決して恩着せがましい素振りを見せず 感謝して行なえ』

神の御意思を為す者に対し、人の本能は恐れを抱くのでアル。たとえ鬼の姑であろうと、神に太刀打ちはできない。これを成し遂げるためには、まず謙遜という狭き門を潜らねばならず、そこを通してのみ 造物主に出合えるのでアル。


 では、これよりヨナ家族、慎みて墓参りに行くのでゴンス。
 

うろこがポロリ…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月13日(日)06時27分55秒
返信・引用
  新はぐれ牧場伝道証し掲示板
http://6906.teacup.com/007/bbs?

これまで私は多くの牧師さんを裁いてきましたが、「洋チャン」さんのお証しを読ませて戴き、心に響く御言葉が御座いました。

【他人の召使いを裁くとは
  いったい あなたは 何者ですか (ロマ14:4)】

牧師でありながら離婚して 別の人と再婚し、尚も牧会を続けておられるご神経、凄いな…と思いますよね。私は何人か存じ上げているのですが、聖書に違反するのではないかと心の中で裁いておりました(私の生活と関係無く何の迷惑も被っていないのに…)。あの人たちは私の想像を絶するほどの重たい十字架を負わされており、そこを通してしか伝わらない福音がある。
 私の父は、母と死別した後に再婚し直ぐ離婚、別の女性と再再婚しているのに、身内だから許す?

 それよりも、【他人の召使い】…裁く私は主から他人扱い…
  私は主の召使い、他人ではありませんッ
   と 焦る 老醜ヨナ

 他者を裁いてはいけませんですなぁ…
  はぐれ親分はここを悔い改めて、奇跡的な癒しを体験されました。
 

3時間ほど眠り 目覚めて考える…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月13日(日)00時09分28秒
返信・引用
    野良猫チーちゃん


   【自然淘汰】意味

自然界で、生態的条件や環境などによりよく適合するものは生存を続け、そうでない劣勢のものは自然に滅びていくこと。転じて、長い間には劣悪なものは滅び、優良なものだけが自然に生き残ること。▽「淘汰」は選び分ける。悪いものを捨て、よいものを取ること。もとダーウィンが進化論の中で説いた語。


(吉田松陰)

十歳にして死ぬものには その十歳の中に自ずから四季がある
二十歳には自ら二十歳の四季が 三十歳には自ら三十歳の四季が
五十歳 百歳にも自らの四季がある


≪聖書≫

 私の時は 御手の中にあります (詩編31:15)



 

今日一日…何人が世を去られたやら

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月12日(土)20時26分54秒
返信・引用
  8月11日   投稿者:ポンポコリン   投稿日:2017年 8月11日(金)06時01分29秒   返信・引用

  明日はあの尾巣鷹の惨事のあった日航ジャンボ機事故の命日です。
坂本九さんはじめたくさんの生命が一瞬で失われた事故

都市伝説ではいろいろ云われていますが、わたしは素直に 二度と繰り返されてはならない事故と犠牲者 そして家族と関係者の皆さんのことを思う時としております。

>都市伝説
一羽の雀が地に落ちることすら主の許しかなければ…
 主がこれを許したもうたのかと思えば厳粛な気持ちにさせられるのですが、本日は御遺族の方々の無念を考えつつ、野良仕事に勤しみました。ポンポコリン様の御投稿があればこそ…



※パンダちゃん…
  将棋の歯抜けヒフミン、
 彼はカトリック?と伺いましたが、この板に呼び込む方法はないでしょうか?
  あの人の周囲は、猫猫猫猫猫ニャ~ゴ、40年前…御著書で居飛車戦法を習った記憶が…
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2017年 8月12日(土)19時18分41秒
返信・引用
  うちの母ちゃんも午前11時ごろ、墓周りの草むしりをして、初盆のチーの墓やら
ワンコたちの墓に花を活けて汗流してましたよ。
野良猫クウがついて行ったので、母ちゃんとの写真をパシャリとしてきました。

帰省とか、海外渡航のシーズンですね。

さて、野良猫の話ですが、
うちが野良猫への食事提供解禁してからまだ2年も経ちません。

近所の家々はかなり前から寛容で、
野良猫は、出入りがけっこうあって増えすぎることはない、との見方なのだとか。

うちでも、先月チーが急死しましたし、弟にあたる全身真っ白のチーにそっくりなのを
2代目チーと名付けようとしていましたが、その子がもう1週間以上も姿を見せないのだとか。
アニキのチー同様、女子みたいな雄で野良でやっていくのはたいへんだろうなと心配でしたが、
おそらく、タヌキとかの天敵にやられたのでしょう。
エサを食べている時に後ろから母ちゃんが雄の確認したそうです。

元気のいいキジ柄のはまだ雌雄の区別は明確ではなく、名前をトラかドラミで用意してます。
 

本日も早朝から汗を流してめえりやした。畑で…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月12日(土)11時52分54秒
返信・引用
  近所のラケットさんが、背中を丸めて黙々と手を動かす私に向かって、「暑いねぇ」と声を掛ける…
いつものチャリンコ婆さまも、「暑いねぇ」と言いながらペタルをグングンこいで立ち去る…

老人は(個人差があるものの)肉体労働は3時間が限界で、それ以上頑張ると翌日に響くのでアルヨ。グッタリ疲れ、ヨタヨタ帰ろうとする… 十字路を左に…
 公道のコーナーを見ると、アサファルト割れ目に沿って雑草がジョミジョミ生えており、≪あ~ぁ主の召使いの仕事もせにゃならんのぉ~≫と示され(忖度)、道具を取りに引き返す。そこは自動車が時々突っ込み、赤白に塗った鉄パイプがグニャリと曲がっているから、丸くなって黙々と草むしりをするのは危険なのでアルネ。走り来る車を横目で見ながらヌキヌキ…
 手の無い人に物を持てとは言えないし、足の無い人にキチンと歩けなどと言えないように、信仰の無い人に公義を行なわせることは限りなく不可能に近いのでアルヨ。自分の庭の草は綺麗にむしっても、1mm先の公道となればピタッと手をつけない。「俺は税金を納めてんだよ 公道の草まで 何で俺がせにゃならん ふざけるな」と 開き直って威張る。 そして、それが町内会で「〇月〇日〇時より草むしり決定」となれば率先して参加し、くっちゃべるだけで大して働きもしないくせに、参加できなかった人をボロクソに責める。

 イエス様は私たちに「公義を行ないなさい」と命じられましたゆえ、
  人が見ているいないに関わらず、恩着せがましいことを一切言わず、従うのであります。
   これが、主の弟子、主の使用人、主の召使い、主の下僕の姿なんす。 ジャーニー
 

息子(次男)をマジマジと見つめる…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月12日(土)06時23分37秒
返信・引用 編集済
  バカなのか利口なのか…弱いのか強いのか…格好悪いのか良いのか…
 直ぐに分かりそうなことが親は長年に亘り分からず、わしゃ老いて衰えたのであろう…ありのままの親バカチャリン、後者ッ!との結論に達す。生きるも死ぬるも主の御心のままに…全てを御手に委ね、主の召使いに徹した時(私なりの出来得る範囲でだよ)、何事も最善に成されていくことを知る。

いつであったか(旧はぐれ牧場に書いたのかな?)、猿を捕まえる壺のハナシ…
入口の狭い壺(罠)の中に餌を入れておくと、忍び込んだ猿が手を突っ込み餌をギュッと握る。握ると手が拳状になり、狭い入口から抜けなくなるのだよ。そこへ人間がムフフと笑いながら近づく…猿は逃げたいのだが壺が重くて逃げられん…手が抜けない…餌を手放せば抜けるのに、決して手放さない。焦れば焦るほど手放せなくなり、敢え無く捕獲…餌を持ったまま自分が人の餌になるなんて…バカだね。と…笑ってもいられないのが人間で、罪を手放さぬまま地獄の責苦に怯える。ベットに寝かされたまま身動きもできず、胃に穴を開けられ養分を流し込まれ、口は利けないが意識はハッキリしている婆さんを私は知っている。周囲に家族や介護士が居たから黙っていたが(デイサービスの送迎をやっていた頃)、本当は耳元に囁いて差し上げたかった。「婆さまよ お前さんの他者を見下げる傲慢さ これを手放せばラクになるぞ」…と。


 嘲笑…(悪魔の毒矢)
  これって思い切り弱者を傷つけるよね。

(息子の話しから猿の捕獲法になり終いにゃ寝たきり婆さん 文に一貫性がないぞと嘲笑しなかった?)
 

我が家の放蕩息子がソドムから戻って来る

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月11日(金)16時57分30秒
返信・引用
  信州貧農村に到着するのは7時過ぎになるじゃろか?

「お父さん 私は天に対しても お父さんに対しても罪を犯しました」なんて…
絶対に言うような玉じゃないよ。それでも ソワソワしながら 待つ父…


ヨハネ5章18節~
 天の御父と御子のことが記されており、≪神さまって親子なんだね≫と思う人が居るかもしれないが(また聖書にはそう思わせるような書き方をわざとしてある)、全く同一であられることを知ってくださいね。絶対者であられる王なる主が、人間の肉体を持って世に来られ、ご自身を“独り子”の立場として御説明なされた。これには異論も多かろうが、もう直ぐその事実が分かります。
(偽キリストものみの塔はキリスト様を神と認めず天使か預言者のひとりとして貶めている)
 

忖度(そんたく)

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月11日(金)13時45分53秒
返信・引用
  私はいつも心の中で主に語り掛ける…
「イエス様 アレどうなってるのでしょう コレどうしたらいいのでしょう」てな具合に。
しかし、明確なお答えを戴いたことがないので(というか受信装置が壊れている?=それゆえ信仰が必要)、主の御心を忖度するしかないのである(森友学園問題が発生しなければ忖度なんてえコトバ知らなかった)。たとえ明確なお答えがなくても御心の方向性は聖書に示されているので、召使いとしては今なにをするべきか、分かるのでありますのよ。

この掲示板のみならず、ヨナ畑の主もイエス様、シルバー関係の主もイエス様、我が家の主もイエス様、その都度 心に“為せ”と示されたとおりに為し、結果なんか召使いの知ったこっちゃない。用事が済めば、耄碌爺(もう6ジイ)に戻って、うつら うつら…

 白菜の種蒔きが終わったので、来月初めにゃ大根の種蒔き、そのための準備に汗を流したんす。


テレビを観ると帰省ラッシュで大渋滞…
  何でお盆に田舎へ帰るのかねぇ、日本人大移動という感じですな。


 

おお…見落とすとこじゃった

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月11日(金)06時37分29秒
返信・引用
  ポンポコリンちゃま♪

>管理人さんはどう思われますか?

その件に関しましては、
 あなたと心を一つに致します。



 

なんとなくヨエル書…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月11日(金)06時32分30秒
返信・引用
  読むだけで酔えるっしょ…
【酔いしれる者よ 目を覚ませ 泣け (ヨエル1:5)】

すり替え現象、
 まるでアルコールが罪であるかのような…
あたかも飲酒を楽しむ人が攻められているような…
 その方向へ舵を取る人(組織)、これが怪しい。

ヒトラーの演説は映像で何度も見せられているが、自分の誤った主義主張に酔う姿、自分だけの正義に酔い痴れる指導者、こいつらのことを酔っ払いに喩えてヨエルは言う。(アルちゃん…キミに罪があるワケじゃないからね)


【ああ 恐るべき日よ
 主の日が近づく
 全能者による破滅の日が来る (ヨエル1:15)】

酔える説教者は、神が閻魔大王の如くに恐ろしい御方だと説きたがるが、本当に恐ろしいのは霊に無知な人間組織で、自分らの正義を通すために真理を足で踏み付けている。ちょっと待てよ(キムタク風に)
ヨエルが語る恐るべき日とは…
「不信仰により
 真理なる御方を
 自分らの世界から追放させ
 その結果 世は混沌とし 破滅が来る」
こうゆうことなんよ。


 さてと、本日は曇りっピ、野良仕事が少しラクかも…
 

8月11日

 投稿者:ポンポコリン  投稿日:2017年 8月11日(金)06時01分29秒
返信・引用
  明日はあの尾巣鷹の惨事のあった日航ジャンボ機事故の命日です。
坂本九さんはじめたくさんの生命が一瞬で失われた事故

都市伝説ではいろいろ云われていますが、わたしは素直に 二度と繰り返されてはならない事故と犠牲者 そして家族と関係者の皆さんのことを思う時としております。

管理人さんはどう思われますか?

 

クリスチャンがお盆に墓参りだなんて…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月10日(木)16時11分52秒
返信・引用
  恒例の行事なので、この時期になるとつい家族揃って出掛け、墓石の下に埋まった親族を偲び、簡単に祈り 讃美歌の一つも歌って、帰りがてら肉か寿司のどちらかを食う。≪私のお墓の前で泣かないでください~♪≫
 ヨナ家の者は皆 死者に対して薄情ゆえ、涙など一滴も流しません。墓とはつまり、遺灰の処理場…とは云え、肉親として関わったことを再確認して、心を一(いつ)にする。 とまぁこんなとっかな…


かつて、東京暮らしの時代、墓問題で論じ合った仕事仲間が2人いた。
 一人はチビタンクの関さん(柔道が強くバーベル160キロを持ち上げた)、
 もう一人は柚山さん(巨体)。(どちらも生きていると思えないので実名でアル)

関さんからは、「実家とも疎遠だし 墓はないし 死んだらどうすべぇ」との相談を受ける。そして、私の名案に震えるほど感動したみたい…「あのなぁ 〇〇霊園に行き“関”と名が刻まれた墓石を探せ 身内が死んだら焼いて遺灰にし 夜中に行ってその墓に埋めちまうんだよ な~に分かりゃしねえさ」。

柚山さんからは、「せめて墓くらい立派に造りてえもんだ」との相談を受けたので、「あのなぁ 建設中の高級マンションに行け 生コン圧送ポンプ車がいるから 遺灰を生コンに混ぜ込んで貰い マンション自体をアナタ専用の墓にしちまうんだよ」「それは名案であると思うが 息子たちがマンションの入口に線香を焚き 手を合わせていたら ヘンに思われねえかなぁ」「大丈夫ッ 世の中ヘンな人間ばっかりだから みんな慣れっこさ」。

 昔の一般庶民は(数百年前)墓意識がなく、死体は山に放置して獣に食わしたらしいよ。カラスとかさ…
  今は葬儀屋が死体を商売にして儲ける時代…嫌な世の中になりましたなぁ…

 

ヨナ爺の喫茶店

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月10日(木)12時26分36秒
返信・引用
  「へいマスター も少しマトモな珈琲(文章)を出さねば お客は寄り付かんぜよ」
 「修行が足らず 自己流で通したもんで 都会の方々のお口に合わず 申し訳ありましぇん」
「貧農村にゃココしか喫茶店がねえから仕方なく来るが 競争相手が出店したら途端に潰れるぞ」
  「その心配はジェンジェンありましぇん ココの真のマスターはイエス様ですカラカラン」
「品性ある味を出すつもりはねえっつうことか?」
          (・。・)
           ・
           ・
           ・
           ・
          「はい」
 

【幼児等よ何ぞ食べ物をもたざるか】

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月10日(木)11時43分24秒
返信・引用
  これは永井訳聖書ヨハネ21章5節でありますが、幼児と呼ばれた連中は3年半前まで無精髭を生やしガリラヤ湖で漁師をしていた肉体労働者、普通の神経を持った大人であるならばガキ扱いされたことに怒りますよね。ためしに漁場へ行って汗水垂らして働く人々に「子供たちよ」と呼べば、「なんだコノヤロー俺らを嘗めとんかッ」と言って袋叩きにされないでしょうか?
(新改訳聖書)
【イエスは彼らに言われた
 「子どもたちよ 食べる物がありませんね」 彼らは答えた「はい ありません」】
復活されたイエス様は「霊的な子らよ」という意味で呼ばれ、「弟子(主の召使い)の仕事を離れて元の暮らしは出来ないでしょう」と仰せられたワケです。彼らにしてみれば、語られる御方がイエス様であるとまだ気づいていない。滲み出る雰囲気から高貴な御方に違いない…と思ったゆえ、「はい ありません」と答えているのです。(元々素直な性質ゆえに弟子とされたのですから)
   ・
   ・
   ・
 この箇所を引用致しましたのは、深い意味がないのです。
若い頃の私は、海や川での魚釣りが好きで、そのための仕掛け作りにアレコレ工夫し、おもむろに水辺へポンッと投げる…魚が食いつくのをワクワクしながら待つ時間、野菜作りに似ているなぁ…と思うたんす。仕掛けにベストを尽くしたなら、アチラは数時間・コチラは数日間、じっと待つ。ねッ!似ているでしょ!
 なに?それがどーしたかって? 忙しい時間を割いて読んでやっているんじゃが…ですって? まあそうお怒りになりますな。

 仕掛けに十分な時間を惜しまなければ、魚にしても野菜にしても、食物は答えてくれるんすよッ!
 

レビさん、ご挨拶

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月10日(木)10時35分28秒
返信・引用
  レビさん、ご挨拶が遅れて失礼致しました。腰が奇跡にて癒やされたはぐれ羊です。聖書解釈はヨナ先輩にお任せして
はぐれは自分に起きた奇跡の業を証しさせて頂いております。神様は不信仰が溢れている現在の世でも変わらぬ奇跡を
行って下さいました。今の時代に奇跡など起こるはずが無い!このようになんの根拠も持たずに断言する羊さん達が
時たまおりますが本当に情けない事です。かく言うはぐれも自分の腰が癒やされるなど全く思っていなかったのです(^^;)

詳しい事は伝道及び証し掲示板&はぐれ牧場をお読み下さい。http://6906.teacup.com/007/bbs?http://8729.teacup.com/hagure/bbs
です。では、これからもよろしくお願い致します(^^)/←癒やされてからは右のマークのような生活が続いています。
痛みからの解放ははぐれには本当に素晴らしい事でした。ハレルヤー! アーメン!                   はぐれ               

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

たかがヨナ畑の管理とて主の召使いの仕事…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月10日(木)06時12分0秒
返信・引用
  謙虚な心で畦道を歩きながら、

しかしそれにしても…Uさんて誰?
わしもUさんの生歌を聴きたい…
 などと思ったり、思わなかったり。



>ダニエル書/ 12章 03節
 目覚めた人々は大空の光のように輝き/多くの者の救いとなった人々は/とこしえに星と輝く。
 (素晴らしい…♪)


 本日の野良仕事ちょっと忙しいので、直ちに野良着に変身し、お茶など持って出掛けます。^^


 

おはようございます。

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月10日(木)05時25分7秒
返信・引用
  ※ レビさん ようこそ…

>その日、7人の女が一人の男をつかみ、いう、私たちは自分のパンを食べ、自分の着物を着ます。ただ、あなたの名前で私たちが呼ばれるようにしてください。そして私たちの恥をそそいでください

御紹介されたのはイザヤ書4章1節の御言葉ですが、この朝 レビさんを通して≪みことばの戸が開くと光が差し込み わきまえのない者に悟りを与えます(詩編119:130)≫…という感じ、かな?

>気づきがありましたので、感謝とお礼を兼ねてご報告させて頂きます。

いえいえ、こちらこそ気づかせて戴き、申し上げねばなりません。
(一人の男を“つかみ”
新共同訳ですと“とらえ”
口語訳と新改訳ですと“すがり”)

7人のオナゴに囲まれる男…一瞬 羨ましいなと思われがちですが、男というのはキリスト様のことで、女というのはキリスト宗教(集会とか信仰)なのですね。この箇所から直ぐ思い浮かぶのは黙示録2章…
【七つの金の燭台の間を歩く方が言われる(2:1)】

老醜ヨナ、この板に勝手な屁理屈を並べ
≪自分のパンを食べ 自分の着物を着ます≫と言っとりゃせんか…?
【彼らのパンは喪中のパンのようで
 すべてこれを食べる者は汚れた者になる
 彼らのパンは彼ら自身のためだけであって
 主の宮に持ち込むことはできない (ホセア9:4)】

「ただ あなたの名前で私たちが呼ばれるように…」←これではイカンのであります。キリストの名を語って邪教へ導く統一教会ものみの塔モルモン教・・等々と変わりはない。



 私は「う~む」と腕を組んで、しばらく考え込みました。
 (では これからヨナ畑へ)

 

主の日

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時05分10秒
返信・引用
  2列王記2章14節より
【 エリヤの神 主はどこにおられますか 】

キリスト教読み物サイト掲示板より、
>「じゃあ神は今はどこで何をしているのか!?」ということです。


「主は常にアナタと共に居てくださいます」と言われても…どこに? 見えないじゃん…
私の霊魂と共に居て下さるゆえ、霊魂同様に見えるわきゃないんす。私の視覚聴覚触覚よりも内側、思考する脳よりも奥、情に揺れる心よりも内側、霊の耳で注意深く聴かないと聞こえない。
どのようなお姿で…?
栄光の主であられるというのに
【彼には私たちが見惚れるような姿もなく
 輝きもなく
私たちが慕うべき見栄えもない
彼は蔑まれ 人々からのけ者にされ
 悲しみの人で病を知っていた イザヤ53章】
ここまで落ちてくださらなければ、真に私たちと共に居てくださるとは言えんのであります。義と聖と力と栄光に満たされたお姿では、私たちから袂を分かつ(主に出て行って貰う)ことに成り兼ねないのです。
それであるから、
【彼は苦しんだが 口を開かない (53:7)】

本当はこの事実を書きたくないのですが(世界中の聖書学者から石やナイフや手裏剣を投げられるから)、
【主の大いなる日は近い
 その日は激しい怒りの日
苦難と苦悩の日 荒廃と滅亡の日
闇と暗黒の日 雲と暗闇の日 (ゼパニヤ1:15)】

【私たちは皆 キリストの裁きの座の前に立ち
  善であれ悪であれ
めいめい体を住家としていたときに行なったことに応じて 報いを受ける (2コリ5:10)】

 これらは、神の激しい怒りによって鉄槌を下す…という意味じゃないのよ。
万物は神の一方的な恵みによって成り立っているのに、正義の神が邪魔になって人間側から神を追い出してしまう。恵みの御手が退かれると、即 苦難と苦悩の日になり、その場所がそのまま地獄と化すのね。

で、^^ニコリの後藤(2コリント5:10)、今が裁きの座の前に立たされている時、行ないに応じて報いを受けつつありますんしょ? ある人は…罪の贅肉削ぎ落しのために、荒廃と滅亡の人生を歩んでおりますんしょ?

 主が
  ご自身の創られた世に戻って来られるとは、そうゆうことなんすよ。
   キリスト者一人一人の内側が弾け、キリストの御光が世の隅々を照らすと、闇が姿を消す。


         眠い…
 

台風去りて晴れ 暑くなりそ

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 9日(水)06時36分48秒
返信・引用
  >吉川晃司はこのように語る。

>「父親たちが疎開をしてなかったら私はここに当然生まれてないわけですよ。この距離だから、影も形もないわけでしょう」



昭和18年秋、東京向島周辺で手広く商売を営んでいたヨナパパは、祖父の度重なる説得に根負けし、信濃の住人に戻った。その半年後、貧農ヨナが産声を上げたワケ、≪ふんぎゃーふんぎゃー≫とね。

>父親たちが疎開をしてなかったら私はここに当然生まれてないわけですよ。

父親たちが疎開していなくても私は生まれたかもしれないが、東京大空襲により僅か1歳で丸焦げになっていたかもね。記録写真を見ても分かるように、あの辺は焼野原で、丸焦げ死体がゴロゴロ転がっていたから…
 そうなりゃ、この掲示板「願わくは御名を崇めさせたまえ」で皆さまの御目を汚さずに済んだのに、何が禍(幸い)するか、分からんもんですにゃー。

今朝も畑で思いましたのよ。
 農民は土に種を蒔くけれど、あの小さく丸めた鼻糞のような種が、どうして立派な野菜になるのかなんて、ちっとも不思議がらない。「当り前のコトではないか」と不遜に威張る。 種、何の種にしても言えることなのだが、土に埋めて水を撒いておけば、コチラが大した努力をしなくても、勝手に育つ仕組みになっている。
 今年の初め、老いぼれた悪い奴らが私の所に来て、シルバー貧農ブロック長の種を埋めつけていきやがったが、それが勝手に芽生え、成長しているのでアルヨ。困る困るリンダ困っちゃうなぁ~~♪ なんて、歌っていられねえっつうのッ!


 というワケで吉川晃司を御投稿のカヨコおぜうさまに愛の投げキッス…チュッ♪
   またもや というワケで本日はバス労働、行ってきやすッ
 

絶世の美女

 投稿者:カヨコ  投稿日:2017年 8月 9日(水)05時42分11秒
返信・引用
  http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=don1110&articleId=12299684273&frm_src=article_articleList

http://lite-ra.com/i/2017/08/post-3370.html

絶世の美女を歌う歌手 吉川晃司

セックスセックスセックスセックス モニカだけでない彼の反骨精神に乾杯

 

8月9日 水曜日

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 9日(水)01時05分28秒
返信・引用
  乗客の中にゃ
「いつも夜中に目覚め 眠れない…」
と嘆かれて睡眠薬に頼るらしいが、老人は仕事への責任があるワケじゃあるまいに(わたしゃ居眠り運転できんから睡眠不足はヤバイけど)、眠れなければいつまでも起きて残り少ない命の時間に向き合うべきだよね。「霊界案内人」と書いた腕章を付けて歩けばSOSの信号をキャッチできると思うのであるが(迷える羊を救出するために)、無知な坊主と牧師から「営業妨害だぞ」と訴えられそう。

 まッ、これ以上は自らの仕事を増やすこともあるまいと、御主人イエス様からの指示待ち状態。


 

人生をやり直すことができるとしたら…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)18時55分12秒
返信・引用
  「キッパリとお断り致します 人生は一度限りで十分ッ!」
斯様にお答えするでありましょう…

汗水たらしてセッセと働き、美味い物をガツガツ食ってガバガバ飲んで、オトコらしさを無理して演じ、オナゴの尻を追い掛け回す。ハッと気づけば60歳(13年前だよ)。合間にほんの少しだけ主に聞き従ったかもしれないが、老いてからシミジミ思う【貴いのは愛によって働く信仰だけ】であったなぁ…と。山の如き大量の無駄土の中から、チビッとだけ発見した金の粒。

今しがた畑から戻ったのであるが、元民主党防衛大臣そっくりさん75歳が大きな体格でコマメに草取りをしていてね、彼は心臓に爆弾を抱えているから激しい運動が出来ず、畑と犬の散歩だけが余生の過ごし方なのであるよ。私がいろいろ話し掛けると、一々深く頷き「ふ~ん なるほど これはいい話しを聞かせて貰った ふ~ん なるほどねぇ」等とおちょぼ口で答えるけれど、頭に入っているのだろうか。調子を合わせているだけの態度が見え見え。
「聴く耳のある者は聞きなさい」と主は仰せられたが、彼とて何らかの役割を果たしているのだろうね。近隣のアホ共に「ヨナさんはコーゆうことアーゆうことを言っていたよ」とかの伝達者であったりして…
 誰に対しても、チビッと採取した金の粒だけをお知らせしたいのであるが…


まぁそうゆうことで、
 るちゃんでした…
   あっ、また間違え…ショボチンのヨナ爺でした。

 

依怙贔屓(えこひいき)

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)14時51分49秒
返信・引用
  はぐれ親分、ドーモー。


【主は アベルとその捧げ物に目を留められ
  カインとその捧げ物には目を留められなかった (創4:4)】

【人を えこひいきしては いけません (ヤコブ2:1)】

ある人の祈りは聞き届けられ、別のある人の祈りは聞き届けられなかった…
また、ある人の病は癒され、別のある人の病は癒されなかった…
 えこひいきではないかって? 違います。

相応しくないまま恵みを受けると、後の状態は先の状態より悪くなる場合がありますから、拒絶も愛のカタチになるのです。ある日、会員の〇〇さんに頼まれ、シルバー事務局に電話をした…「かねてからお願いしていた〇〇さん 役場の〇〇課で働けるよう 手配して欲しい」こう申し上げたところ、「ヨナさん あのね 役場の仕事は公園の草むしりと違い ある程度は清潔感を求められるのです」。事務局は彼の人物像を調べたらしい。その人は酒癖が悪く、アチコチで諍いを起こし、自分の功績を自慢したがり、女性の前で卑猥なことをペラペラ喋って下品に笑う(ちょっと誤解しないでっヨナ爺ちゃんのことではないからねッ)、これではいずれ職場で問題を起こすであろうし村民から苦情を寄せられる…ということも目に見えた。そこで別人が採用されることになったが、これもまた、えこひいきではないのでアル。いま卑猥な彼は、某工場で機械部品の塗装をしており、人との接触が少ないから、特に問題を起こしていない。


 主の恵みを受けるには、古き傲慢な自分に別れを告げにゃならず、謙虚な道へと導かれにゃならぬのよッ!

 

ヨナ先輩 (゜(エ)゜)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2017年 8月 8日(火)13時32分13秒
返信・引用 編集済
  何時もご苦労様です。はぐれの癒やしは続いていますよ(腰)この後軽く運動します。以前は全く出来なかったんですよ。

はぐれの劇的癒やしに一番驚いているのは息子(野生の羊)です(笑)はぐれ本人よりもビックリしているみたいです♪

あっ、植物に明るさを合わせた写真お返し致します。でも、植物に合わせると空が・・・・・・・・・アッレー!!   はぐれ

http://6906.teacup.com/007/bbs?

 

本日の予定と致しましては雨が上がり次第…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)07時32分51秒
返信・引用
  種蒔き前の白菜用トンネルに防虫ネットを被せようかと…
この防虫ネットはどなたが考案したのか存じませぬが、なかなかの優れもの。無農薬で育つのですよ。ヨナ畑では元々農薬を用いませんので、せめて自家用に食す野菜には木酢液(木炭を作る際に煙突から出る液)を水で薄め、噴霧器で撒くつもりなんす。

      ´Д`
      ´Д`
      ´Д`

 目じるしであった3本杉は既に無く(暴風で東に倒れた場合ドネオ邸が潰れるから)、時代の流れをシミジミ…
?
 

長靴を履き傘をさしてヨナ畑

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)06時12分14秒
返信・引用 編集済
  ぼんやり眺めながら…フッと思いましたのです。
今朝わしゃ布団の中で目覚めたとき、バンザイの姿勢で全身を伸ばし「あ あ あ う~む むむ むにゃむにゃ」と ヨナ式体操の原型とも思えるポーズ、これってヨナ式と言うより動物の本能ではあるまいかと気付いたのです。人間に限らず、猫も犬も熊もライオンも(テレビで観るよね)全身を伸ばしてプルプルッと震える素振り、哺乳類なら全てやっているのかもしれない、と。それを何ゆえヨナ式呼吸体操などと名付け、全世界に公表(カヨコ女史)したのか、と。
 それは、つまり、アレなんすよ。
彼らは無意識に行なっているけれど、ヨナ式は意識して行なう。←この違いは大きいのデス。
以前パンダ女史が悔やみて曰く、
>チーにもヨナ式体操させるべきだった
動物の場合≪意識≫を持たせて行わせるには訓練が必要と思われますので、チーちゃんにはムリだったのでしょうなぁ…

先日、清掃担当の意地悪婆が「肩がイテー」と嘆いて整体所を探していたとき、
「だから俺がいつも言っているだろう 毎朝起きたら全身を伸ばし20~30秒の呼吸体操を実践しろって」
「ズクが無くてなかなか出来ねえだよ」
「だったら死ぬまでイテーと嘆いていろッ」


 またもや あの歌が 腹の底から 低く響くように 聴こえて くる…

 “おら知らねぇ~ エッ おら知らねぇ~
  ンなにが何だか~ おら知らねぃ~ っほい♪“



 主の召使いは御主人に命じられたことだけやっとりゃよかとですから、知らねえことだらけなんす。
 

おはようございます

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)04時21分59秒
返信・引用
  時々あたまの中が暴風雨…
>その人たちは単にキリスト者に過ぎず、主の召使いではなかったのだ。
いくら何でも言いすぎでしょう…
このような思い上がった独り言を…ナニサマ? お赦しくだされ…

暴風雨注意報は騒がれたほどのこともなく、余所の地域は存じ上げませぬがコチラの農家は拍子抜けという感じ、風も無いまま雨は静かに降り続いております。


 もうしばらく眠ります。

 

暴風雨注意報

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 8日(火)00時41分43秒
返信・引用
  昨夜の有線ラジオ…
 果実や野菜の収穫を促すので、各農家はリンゴやモモが風で落とされる前に、野菜は洪水で流される前に、と慌てふためく。私も気になり、雨音に耳を凝らしていたがシトシト、風の音も特になく、それでもと思い…外の暗闇に出た。今のところ、大した事はない…

【見張りの者よ 今は夜の何どきか
  見張りの者よ 夜の何どきなのか (イザヤ21:12)】

主の召使いは「見張りの者(夜回り)」でありながら、暴風雨が来たぞと叫ぶときにはもう手遅れで、存在に何の意味があろう。いや…見張りの者が警戒している地域には強盗が来ないように、主の召使いの存在する地域は安全なのかもしれない。それなら過去に被害があった地域にはキリスト者がいなかったのか…? 勿論50人40人30人20人10人(創世記18章)それくらいは居たかもしれないが、その人たちは単にキリスト者に過ぎず、主の召使いではなかったのだ。

3本の道が見える。それらはやがて合流するであろうが、其々のスタイルが異なる。

 キリスト者     ・
 イスラエルの残りの者 ・十字架
 主の召使い     ・


  どうか皆様、主の召使いになり、難を逃れてください。
 

寝る前に…

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 7日(月)21時37分6秒
返信・引用
  >ニャンと、コメリとは!
>キャットフードはここが一番安いと言ってます。
ハゲ狸さんの姉ちゃん(顔も性格も瓜二つ)、
棲み付いたノラ猫の餌をコメリまで買いに行くそうです。


↓アタシは動画から流れるこの手の歌をマジメな顔して最後まで聞き通したのは、たぶん初めての経験…
♪お肉、お肉、お肉食べたい♪
https://www.youtube.com/watch?v=EaeUr3jevV8
 

(無題)

 投稿者:さくらパンダ  投稿日:2017年 8月 7日(月)20時50分1秒
返信・引用
  ニャンと、コメリとは!
ゆめタウンみたいに西日本、それどころではなく九州でこじんまり展開の店かと思っていましたが、検索してみると
全国規模なんですね。

母ちゃんが、キャットフードはここが一番安いと言ってます。
キャベツの苗とかもここで調達しているのですが、
母ちゃんは植えたのを忘れて全部枯らしていることもあります。

父ちゃんが野良仕事いっさいしないから、母ちゃんからみたら、ヨナ妻はすごくうらやましいと思います。

こちらにはヨーカ堂はないのですよね。セブンはたくさんですが。
ゆめタウンの生鮮売り場にいつも流れている曲
♪お肉、お肉、お肉食べたい♪
https://www.youtube.com/watch?v=EaeUr3jevV8
 

聖書の読み方

 投稿者:主の召使い 2017年のヨナ爺  投稿日:2017年 8月 7日(月)19時44分43秒
返信・引用
  ※父なる神を『ダディー』と呼ぶ人がいるけれど(明日香ちゃん)、親しみを込めてお呼びするのはいいにしても、ちょっと的外れな気がする。父とは、単に男ということではなく、絶対的な御存在なのだよ。日本人なら、「母なる神」とか「妻なる神」とお呼びした方が分かり易く、優しく且つ怖い存在なのでアル(私なんぞ常に妻の顔色を窺がってオドオドしているし)。それゆえ「奥方(奥の座敷に鎮座まします)」とか「おっ家内」と呼ばれ、息子たちなんざ母の一声で地の果てまで逃げて行く。

※キリストの花嫁というのは、霊界に於いて約束された地位のことであり、場所のことを指す。婚礼とは比喩であり、この世のそれと同一に考えるべきではないから、甘い口づけなどを期待しちゃダメ。新婚旅行だって無いからハネムーンベビーなんて論外、寝室には豪華なダブルベットがいいわ…眠る必要がなくなるからベットなどいらねえっつんだ。暴風雨に襲われねえしよ、泥棒もいねえから屋根も壁も必要ねえしな。お庭にチューリップを植えましょうだって? 見渡す限りの花畑があるに決まってっから…いらねッ!

 真理を見るときゃ冷静な目が必要なので、少女漫画の世界からは好い加減に卒業しましょうぜ。


【ところで あなたがたのだれかに 耕作か羊飼いをするしもべがいるとして そのしもべらが野良から帰って来たとき「さあ ここに来て 食事をしなさい」と しもべに言うでしょうか かえって「私の食事の用意をし 帯を締めて私の食事が済むまで給仕しなさい 後で自分の食事をしなさい」と言わないでしょうか しもべが言い付けられたことをしたからといって そのしもべに感謝するでしょうか
 あなたがたもそのとおりです 自分に言い付けられたことをみなしてしまったら「私たちは役に立たないしもべです なすべきことをしただけです」と言いなさい (ルカ17:7~)】

主にある召使い信仰というのは、自分が主人になっちゃいけないのでありんすよ。
 命じられた時に
言われたままに
 ただ従うだけ…
 誉められることがない代わりに、従順でさえあれば責任を問われることもない。取るに足らぬ下僕、為すべきことをしたに過ぎやせんと言ってりゃいいから、【我が荷は軽ければなり】物凄くラクチンなんよ。しかも、「為すべきことをしたにすぎません」と言いなさい…と教えられながら、【報いてくださる(マタイ6:6)】とも仰せられた。 本当の祝福を願うなら、召使いの信仰を持つに限ります。ただ聞くだけ、口先で祈るだけ、な~てえ捉え方は時代遅れでっせ。




 

レンタル掲示板
/109