teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(314)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:53/8500 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

地鎮祭

 投稿者:キリストの召使いヨナ爺  投稿日:2020年 9月11日(金)07時23分45秒
  通報 返信・引用
  後継者がいなくなった畑が宅地として売り出され、田舎の景色が段々変わっていきます。先日、バスの通路脇で地鎮祭が行われており、
「あそこにも家が建つんやなぁ」
「そうね…」
神主がお祓いをしている…家族と施工者らしきが神妙に頭を下げている。
土地に住み着く霊?に挨拶して許しを得、工事の無事を願うワケですが、「そんなの迷信やさかい 止めろ止めろ」などと言う不埒ものはキリスト者くらいのもの? いえいえキリスト式地鎮祭(起工式)もあるんでっせ。 でも、個人的な意見ではありますが、キリスト者と云えども地鎮祭は牧師ではなく神主にお願いしたほうが宜しいのでは…と思います。
 牧師の場合、
教会の礼拝方式ですから、讃美歌・説教・祈祷・・と進み(能が無いから結婚式も葬式もやり方はみな同じ)、土地の真ん中あたりに聖書(あるいは御言葉を書いた木札)を埋める。そもそも信仰的に考えるなら、聖書はタダの本(紙)、木札は文字を書いた木屑、何の霊力もありまへぬ。とにかく厳かな儀式で関係者を納得させるだけ、他宗教がやるからキリスト教も真似しまひょ、といふだけ。

インドからシナ経由で日本に入った仏教は栄え、
キリスト教(景教及び遅れてザビエル)が栄えなかった理由。
日本には古来から八百万神(至る所に神の御霊が宿る)という信仰があり、これが神道(神社)なのですが、仏教が入って来たとき神道に「宜しくお願いします」と丁寧に挨拶して布教活動が始まった。

話は逸れますが、
バス運転中に寺院の裏に祀られてある祠を指さし、
「ほらアレが証拠だ」
「ふ~ん 納得」
大きな寺院には神道の祠が必ず祀られてある。

ところがアホなキリスト教徒は神社に挨拶をしないどころか八百万神を偶像崇拝と言って罵り、勝手に布教活動を始めた。これじゃ日本人と日本国土に受け入れられるワキャねえでごぜえますだよ。 挨拶は人間の基本ですけんね…
 あのハゲ狸さんですら
 「挨拶出来ねえ奴はダメッ」
と申されますもん…

(コロナウイルスのせいで
 嫁の御両親へ未だに挨拶してないヨナ爺
 が言う?)

そうそう、庭木を根本から切り倒す際(誰から教わったワケでもないのに)、「スマンな」と言って詫び、「ご苦労さんでした」と言って労いながら酒を掛ける。切った後に塩を盛って清める。 これって日本人(聖書民族=古代イスラエルの末裔)の心ですよね。植物にも感情は伝わると信じ、野菜に優しく声掛けし、音楽を聴かせたり…
 
 
》記事一覧表示

新着順:53/8500 《前のページ | 次のページ》
/8500