teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(314)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:50/8500 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

自分を遣わした方の栄光を求める

 投稿者:キリストの召使いヨナ爺  投稿日:2020年 9月13日(日)07時52分42秒
  通報 返信・引用
  【自分を語る者は自分の栄光を求め】ヨハネ7:18


慎みの日本人であるなら、自分の栄光を求める姿なんて恥ずかしくて見せられず、「お先にドーゾ」的な姿勢になる。本当は栄光を神に帰したいのであるが、その方法が全く分からない。この世の支配者を気取る悪魔サタンにベッタリ寄り添われているので、道端のゴミ1つ拾うような小さな行為に対しても、彼は耳元に囁く。「きっと躾けの悪い奴が捨てたのだね それを拾って片付けるアナタ 凄く立派だよ」。こうなると、立派な自分を多くの人に知って貰いたくなり、何気ないフリをして話す。「ねえねえ奥様 誰なんでしょうね 平気でゴミを投げ捨てるなんて ワタシ情けない心で拾ひまひたのよッ」。 悪魔にとっては、何でもないと思える小さな行為であっても、神に栄光を帰させることは絶対に許せない。何が何でも「私が 俺が 僕が…」という方向へもって行かせ、その霊力の凄まじさに圧倒する。

だ・か・ら・・
いくらクリスチャンと云えども、
無関心を装っていたほうがラクなのだ。

「祝福の基」と言われたアブラハム、
その末裔であっても、神の命令に従うというのが条件。
つまり、キリストの召使いにさせて戴き、置かれた場所で小さな公義を行ない・弱者に語り掛ける。どうせ大した事は出来ないが、出来る範囲で従うっちゅうコト。ここから神の祝福が湧き出るのでっせ、そこへ行くお兄さんお姉さん試してガッテン! ガッテン ガッテン
 
 
》記事一覧表示

新着順:50/8500 《前のページ | 次のページ》
/8500