teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(314)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:24/8500 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

10と5

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2020年10月 5日(月)06時33分4秒
  通報 返信・引用
  “床屋に行かねば…”

【人生の年月は七十年ほどのものです
 健やかな人が八十年を数えても
 得るところは労苦と災いにすぎません
 瞬く間に時は過ぎ 私たちは飛び去ります】詩編90:10

この個所は人間に「いい加減に悟れよな」と教えているのですが、劇団員は自分らの名演技に酔い痴れ、舞台から降りて普通の人に戻りたくないようです。
愛する息子を事故で亡くした母親…
死に顔に頬擦りしながら泣き叫ぶ。
「みつひこちゃ~ん ママを遺して行かないでぇ~
 あなたのいない人生なんて クリープを入れない珈琲みたいよぉ~」
ヨナ爺曰く、
「みつひこくんは一足先にアチラに引っ越しただけですよ
 あなたも直ぐに引っ越すことになりますから
 コチラでの貴女に与えられた任務を果たし終えなされ」
ママ役グッと睨む涙目、
「うっさい!私は愛ある母を演じてんのよッ ここでヘラヘラ笑ったんじゃ首切りもんでしょ 既にアチラサイドのくせにコチラ側で召使い面したヨナ爺と一緒にしないでッ ショボチンのバカジジイ 邪魔すんな~  あっちへ行けぇ~~」


  モ少し品よく言って…
 
 
》記事一覧表示

新着順:24/8500 《前のページ | 次のページ》
/8500